君がいる、いた、そんな時。

君がいる、いた、そんな時。

キミガイルイタソンナトキ

2020年6月13日(土)公開 / 上映時間:85分 / 製作:2019年(日本) / 配給:とび級プログラム

(C)とび級プログラム

解説 広島県呉市が舞台の人間ドラマ。出身国の違う両親を持つ小学6年生でハーフの男の子と、同じクラスの浮いている男の子のふたりに対して、唯一優しく接する図書室の新任司書が織り成す物語を描く。主演にはマサマヨール忠と坂本いろはがオーディションで選ばれ、小島藤子が共演。監督と脚本は、これが長編デビュー作となる迫田公介が務めている。

ストーリー フィリピンと日本にルーツを持つ、小学6年生の正哉。彼はクラスでいじめられており、新任司書の祥子がいる図書室だけが唯一の居場所だ。ある日、正哉が図書室に行くと、周囲から浮いた存在の同級生・涼太がいて、祥子と正哉をある計画に巻き込もうとする。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:迫田公介

キャスト

マサマヨール忠
坂本いろは
小島藤子
おだしずえ
末武太
アイリン・サノ
沖原一生
山本正大
吉元宏介
渡邊海瑠

君がいる、いた、そんな時。の画像

君がいる、いた、そんな時。の動画