野獣処刑人 ザ・ブロンソン

野獣処刑人 ザ・ブロンソン

ヤジュウショケイニンザブロンソン
DEATH KISS

2019年12月20日(金)公開[R-15] / 上映時間:88分 / 製作:2018年(米) / 配給:エデン

(C)2018 Action Partners LLC. All Rights Reserved.

解説 『狼よさらば』などの代表作を持つ伝説のアクションスター、チャールズ・ブロンソンにそっくりな男ロバート・ブロンジーが、まるでブロンソンがよみがえったような活躍を見せる映画初主演作。街の悪人たちを次々と処刑していく謎の男の勇姿を描く。スペインの西部劇テーマパークに出演中に発掘されたという、“シンデレラオヤジ“の勇姿に注目だ。

ストーリー どこからともなく現れて、街に巣喰う極悪人たちを処刑して回る謎の男・K。人身売買組織やギャングなど、凶悪な犯罪者を次々と始末するKを地元ラジオのDJは英雄として褒め称える。やがてKは幼い少女を歩けない身体にした麻薬組織のボスを追い詰めていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全14件)