浜の記憶

浜の記憶

ハマノキオク

2019年7月27日(土)公開 / 上映時間:52分 / 製作:2018年(日本) / 配給:「浜の記憶」製作委員会

(C)2018「浜の記憶」製作委員会

解説 『生きる』『七人の侍』など数々の名作映画に出演し、2018年に俳優人生70周年を迎えた加藤茂雄が、人生初の主演に挑んだ人間ドラマ。監督と脚本は『鎌倉アカデミア 青の時代』で加藤に取材撮影を行ない、その魅力に取りつかれた大嶋拓。加藤が演じるのは、鎌倉で悠々自適なひとり暮らしを送る老漁師という実生活とも重なる役どころだ。

ストーリー 93歳の老漁師・繁田は妻を亡くし、家族は離れて暮らす娘の智子のみ。ある日、繁田は、漠然とした孤独感が漂う日々の中で、カメラマンを目指している由希と出会う。70歳以上も年が離れたふたりだったが、互いの心の空白を埋めるように親しさを増していく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全13件)