映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

百年の蔵

百年の蔵

ヒャクネンノクラ

解説

数々のテレビドキュメンタリーを手がけてきた神央による劇場初公開作。富山県魚津の人々が中心となって制作に臨み、2018年に100年の節目を迎えた日本最大の民衆蜂起、“米騒動“の実態を映し出していく。新資料や証言により米騒動は暴動ではなく1万人もの町民を救った民主的行為だったことが明らかになる。語りを務めるのは佐藤B作。

ストーリー

大正7年。富山湾の漁師町・魚津の母ちゃんたちの「米を安く売って」という声から米騒動は始まった。そして、家族のための必死の願いを聞いた魚津町は、貧民の救済と米の安売りに乗り出すことに。カメラはそんな騒動の裏にあった知られるざる真相に迫っていく。

2018年12月1日(土)公開 / 上映時間:99分 / 製作:2018年(日本)

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー