映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

スクール・オブ・ナーシング

スクール・オブ・ナーシング

スクールオブナーシング

解説

少子高齢化が進み、医師不足、看護師不足が深刻化している現代社会を背景に、若者たちの活躍を描いたヒューマン・ドラマ。看護の道を選んだ若者たちが、命と真剣に向き合っていく姿を感動的に描く。長期に渡り看護教育現場への取材を行い、リアリティあるドラマを描出。新星・桐島ココがヒロインに扮し、フレッシュな演技で看護師の卵を体現する。

ストーリー

看護師を目指すあかねは、熊本県の看護師養成機関に通っていた。年齢も境遇も異なる仲間たちと共に、学内演習に励む日々。やがて病院実習の日を迎え、あかねは余命わずかの患者、古村を担当することになる。古村の温かさに、あかねは次第に心を開いていく。

2016年3月19日(土)公開 / 上映時間:116分 / 製作:2015年(日本) / 配給:スタジオレヴォ

(C)2015「スクール・オブ・ナーシング」製作委員会

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー