死んだ目をした少年

死んだ目をした少年

シンダメヲシタショウネン

2015年2月21日(土)公開 / 上映時間:80分 / 製作:2014年(日本)

(C)2014 映画『死んだ目をした少年』製作委員会

解説 『ミルフィユ』『チェリーボーイズ』の古泉智浩の同名コミックをもとにした異色の青春ドラマ。なにもない田舎町を舞台に、生きる意味を見い出せないでいる思春期の少年の心の葛藤と成長が描かれる。監督の加納隼はドキュメンタリー映画『Souda Kyouto He Ikou』でPFFアワードに入選を果たし、注目を集める期待の新鋭。

ストーリー とある田舎町で暮らす中学生の犬田は、学校ではクラスのリーダー格の魔裟死や強美から目をつけら、家では暴力的な父親と過ごし、やりきれない毎日を送っていた。ところが偶然出会った笛子からボクシングを教わるようになった彼は次第に自分に自信を持ち始める。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全15件)