幼獣マメシバ 望郷篇

幼獣マメシバ 望郷篇

ヨウジュウマメシバボウキョウヘン

2014年9月20日(土)公開 / 上映時間:95分 / 製作:2014年(日本) / 配給:AMGエンタテインメント

(C)2014「幼獣マメシバ 望郷篇」製作委員会

解説 テレビドラマとしてスタートし大好評を得ている『マメシバ』シリーズの劇場版第4弾。今回は、長年のニート生活をようやく解消しつつある二郎とマメシバの一郎のコンビが自宅を飛び出して旅へ出る。二郎を演じるのは個性派俳優の佐藤二朗。ヒロイン役を『1/11 じゅういちぶんのいち』など話題作への出演が続く若手女優、竹富聖花が演じる。

ストーリー ペットショップに勤務してようやく落ち着いたと思われた二郎。ところが、そう簡単にはニート生活が抜けるわけではなく、母親から逃れたい気持ちもあり彼はひとり暮らしの家を出る。マメシバの一郎に導かれるまま列車に乗った彼は、ある海辺の街へたどり着く。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全34件)