桜並木の満開の下に

桜並木の満開の下に

サクラナミキノマンカイノシタニ

2013年4月13日(土)公開 / 上映時間:119分 / 製作:2012年(日本) / 配給:東京テアトル=オフィス北野

(C)2012『桜並木の満開の下に』製作委員会

解説 国内外で高い評価を得る舩橋淳監督が震災後の茨城県日立市を舞台に描く異色ラブストーリー。突然の事故で最愛の夫を失いながらも、悲しみを乗り越えようとするヒロインの葛藤と運命を、“日本のさくら名所100選“に選ばれた市内の美しい桜並木とともに映し出す。愛に揺れ動くヒロインを熱演した臼田あさ美をはじめキャストの好演も光る作品。

ストーリー 小さな街工場で働く栞はある日、作業中の事故で夫・研次を亡くしてしまう。事故を起こした若い工員・工は栞に謝罪しようとするが、栞は受け入れられずにいた。しかし、研次の死で危機に陥った工場を立て直すため必死に働く工の姿を見て、栞の心は揺れ動き……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全11件)