ビンゴ

ビンゴ

ビンゴ

2012年9月22日(土)公開 / 上映時間:99分 / 製作:2012年(日本) / 配給:ジョリー・ロジャー

(C)2012「ビンゴ」製作委員会

解説 『リアル鬼ごっこ』シリーズの原作者でもある山田悠介による同名短編小説を映画化したサスペンス。当たれば即死刑となる恐怖の“人間ビンゴ“ゲームをスリリングに描き出す。ビンゴに参加させられる主人公を『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイグリーン役で知られる清水一希が、AKB48のメンバー、松井咲子がヒロイン役を熱演している。

ストーリー 20XX年の日本。被害者家族らが、囚人たちの刑の執行を決める“人間ビンゴ“の会場に、凶悪殺人犯たちが集められた。その中には、とある犯罪によって収監されている青年、正哉の姿もあった。別室では謎の女性・真弓がモニタを通して彼の姿を見つめており……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)