映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ロビン・フッド

ロビン・フッド

ロビンフッド
ROBIN HOOD

解説

巨匠リドリー・スコット監督が伝説の義賊“ロビン・フッド“の物語を映像化。十字軍の遠征から帰ったロビン・フッドが、悪政を敷く英国王から農民達を救い、侵略を企む仏軍から国を守ろうと、仲間とともに立ち上がる。ロビン・フッド役に挑むのは『グラディエーター』でもスコットと組んだラッセル・クロウ。ヒロインにケイト・ブランシェットが扮する。

ストーリー

十字軍の遠征から帰ったロビン・フッドは、戦友の剣を届けようと彼の家族のもとへ向かう。ところが友の故郷は国王に任命された悪名高い代官と無法者たちに牛耳られていた。これを知ったフッドは、苦境に喘ぐ貧しい農民たちを救おうと仲間と共に立ち上がる。

2010年12月10日(金)公開 / 上映時間:148分 / 製作:2010年(米=英) / 配給:東宝東和

(C)2010 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー