キャピタリズム~マネーは踊る~

キャピタリズム~マネーは踊る~

キャピタリズムマネーハオドル
CAPITALISM: A LOVE STORY

2009年12月5日(土)公開 / 上映時間:127分 / 製作:2009年(米) / 配給:ショウゲート

(C)Front Street Productions, LLC.

解説 毎作、刺激的な作品を発表し続けるマイケル・ムーア監督の最新作のテーマは“資本主義“。企業規模拡大と利潤追求だけを求める資本主義は人間の暮らしにどんな影響を与えるのか?『ロジャー&ミー』や『ザ・ビッグ・ワン』で大企業に立ち向かってきたムーア監督が最新作ではどんなメッセージを投げかけるのか?全世界の映画ファン待望の1作だ。

ストーリー 昨年の9月15日に起きたリーマン・ブラザーズの経営破綻は金融危機の引き金となり、世界経済は大不況に陥った。住宅や職を失う人が続出する一方で、原因を作った投資銀行や保険会社が公的資金で救われることに憤りを覚えたムーアが、NYのウォール街へ突撃!

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)