僕の初恋をキミに捧ぐ

僕の初恋をキミに捧ぐ

ボクノハツコイヲキミニササグ

2009年10月24日(土)公開 / 上映時間:122分 / 製作:2009年(日本) / 配給:東宝

(C)2009「僕の初恋をキミに捧ぐ」製作委員会(C)2005青木琴美/小学館

解説 『僕は妹に恋をする』の青木琴美の大人気同名コミックを井上真央と岡田将生を主演に迎えて映画化。自分が20歳まで生きられないと知っている少年・逞(たくま)と、彼の主治医の娘、繭。幼少時から惹かれあい結婚を約束、成長していくふたりの純愛を切ないタッチで描いていく。平井堅が本作をイメージして新たに書き下ろした主題歌にも注目だ。

ストーリー 8歳の種田繭と、垣野内逞は幼なじみ。お互いに淡い恋心を抱いているが、逞は心臓の病で20歳まで生きられない。そこでふたりは「大人になったら結婚しよう」と約束。やがてふたりは成長。逞の病も進行していく……

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)