映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ICE(劇場版)

ICE(劇場版)

アイスゲキジョウバン

解説

プロデューサーの秋元康が原作を、『アニマトリックス』の小林誠が監督を務めた本格SFアニメーションが登場。環境の激変によって男性が死に絶え、地球上に女性しか残らなくなった未来世界を舞台に、自らの行き方を模索してもがく女性たちの姿を描く。釜山、サンパウロ、シカゴの国際映画祭で上映され高い評価を受けた作品の日本凱旋上映となる。

ストーリー

2012年。環境汚染によって人口が激減。男性が短期間ですべて死に絶え、世界は女性だけになっていた。東京中央区では女性たちが“ICE“という名で呼ばれる人工精子を巡って、激しい争奪戦を繰り広げることになる。

2008年11月29日(土)公開 / 上映時間:102分 / 製作:2008年(日本) / 配給:イーネット・フロンティア

(C)秋元康/PROJECT-ICE

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー