休暇(2008年)

休暇(2008年)

キュウカ

2008年6月7日(土)公開 / 上映時間:115分 / 製作:2008年(日本) / 配給:リトルバード

(C)2007「休暇」製作委員会

解説 死刑に立ち会うこと、職務として人の生命を奪うことはどんな意味を持つのか?有給休暇を得るために死刑に立ち会うことになった刑務官と死刑囚の姿を通して、生きることの意味と人間の絆を描く力作。小林薫、西島秀俊が刑務官と死刑囚役を務めるほか、大杉漣や菅田俊ら実力派俳優陣を擁して、複雑だが決して避けて通れないテーマに果敢に挑む。

ストーリー 結婚の決まっている刑務官の平井は有給休暇を使い果たし、新婚旅行に行くことが出来ずにいた。そんな折、収監中の死刑囚、金田の死刑執行が決定。執行補佐を務めれば休暇が出ると知った平井は自ら役に名乗り出る。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)