ファーストフード・ネイション

ファーストフード・ネイション

ファーストフードネイション
FAST FOOD NATION

2008年2月16日(土)公開 / 上映時間:108分 / 製作:2006年(米=英) / 配給:トランスフォーマー

(C)RPC Coyote,Inc.

解説 世界各地で反響を呼んだエリック・シュローサーの著書『ファストフードが世界を食いつくす』を基に描かれる衝撃作。ファースト・フード業界の物語を描きながら、現代社会が抱える問題や、そこで生きるざるをえない人間たちの事情が浮かび上がる展開が秀逸だ。脚本と監督は『スキャナー・ダークリー』のリチャード・リンクレイターが務める。

ストーリー 米のファースト・フードのチェーン“ミッキーズ・バーガー“のマーケティング部長であるドンは社長に呼ばれる。彼は社長から「自社の商品から糞便性大腸菌が検出されたので公にならないよう調査しろ」と命じられ……

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)