黄金の法/エル・カンターレの歴史観

オウゴンノホウエルカンターレノレキシカン

2003年10月11日(土)公開 / 上映時間:110分 / 製作:2003年(日本) / 配給:東映=「黄金の法」製作委員会=幸福の科学出版

(C)IRH Press 2003

解説 25世紀の未来から神話の時代までを、タイムトラベルで駆け抜ける壮大なスケールのアニメーション。タイムマシンに乗った少年少女が、時の激流に押し流され、様々な時代で歴史上の偉大な人物に次々と遭遇していくアドベンチャーが繰り広げられる。偉人達が引き起こした数々の奇跡を体験する少年少女たちの成長過程は見逃せない。

ストーリー 人類史の秘密を明かした書『黄金の法』を読んでいたサトルの元に、謎の少女アリサが出現。彼女が乗ってきたタイムマシンに同乗したサトルは、ギリシャ神話ヘルメスやキリスト等の歴史上の偉人達に遭遇する時間旅行に旅立つ。

情報提供:ぴあ