映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ボクが病気になった理由

ボクガビョウキニナッタワケ

解説

ガン、糖尿病、高血圧という三大成人病をテーマにした、3話から成るオムニバス・コメディ。第1話「マイ・スウィート・リトル・キャンサー」は、ガン・ノイローゼになった男が、銃を持って証券会社に乱入。彼の担当だった女医が、医学的にガンではないと衆人環視の中で、犯人を説得する。第2話は「ランゲルハンス・コネクション」は、グルメ番組を担当した、TVの美人キャスターが、糖尿病に。だが、視聴率が良くて番組を辞められない……。第3話「ハイパーテンション・ロード」は、航空会社の手違いで、一夜だけホテルで同室になった高血圧の男と、チェリストの女が、翌朝、必死で名古屋から東京へ向かう珍道中を描く。J・ヒューズの「大災難」を思わせる、渡邊孝好監督による第3話が出色。

上映時間:101分 / 製作:1990年(日本) / 配給:サントリー=シネマハウト

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー