すずらん・少女萌の物語

すずらん・少女萌の物語

スズランショウジョモエノモノガタリ

2000年6月17日(土)公開 / 上映時間:102分 / 製作:2000年(日本) / 配給:松竹=衛星劇場=NHKエンタープライズ21

解説 人気TVドラマの映画化。自分を捨てた母との再会を夢見る11歳の少女と、育ての親である駅長の姿を見つめる。ヒロインを救う青年役で「スペーストラベラーズ」の池内博之が出演。

ストーリー 昭和10年。北海道、明日萌駅の待合室に置き去りにされた赤ん坊、萌は11歳に成長。青年、秀次に命を救われた彼女は、彼から萌の母フキの居場所を知らされるが……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)