喧嘩犬

ケンカイヌ

製作:1964年(日本) / 配給:大映東京

解説 喧嘩が強く、そのうえ女にもモテ過ぎて困るという男・鴨井大介。出所後、刑務所で同房だった小吉の家を訪ねた大介は、そこで女房を暴力団に連れ去られ、新聞記者にしつこく質問されている小吉の姿を発見した。暴力団のアタマは、これまた同房で、かつて大介がコテンコテンに殴り倒したことのある小森だった。相手が大介と知り、あっさりと小吉の女房を返す小森だが、ひそかに大介の命を狙って……。

情報提供:ぴあ