八つ墓村(1951年)

ヤツハカムラ

上映時間:95分 / 製作:1951年(日本) / 配給:東映

解説 鳥取と岡山の県境にある不気味な伝説が残る八ツ墓村。この村の鍾乳洞に眠る黄金3000枚をめぐって、次々と恐怖の惨劇が起きていく……。この頃には、千恵蔵の金田一耕助もすっかり板に付いてきた。当時ニュースターの御園裕子と大映から客演した相馬千恵子が彩りを添えている。本作はその後も2度リメイクされた。

情報提供:ぴあ