MOB CHOIR feat. sajou no hana「99.9」 / sajou no hana「メモセピア / グレイ」 PR

「モブサイコ100 Ⅱ」sajou no hana×立川譲監督×松田章男プロデューサー座談会|モブに共感すること、モブから学ぶこと

1月より放送中のONE原作によるTVアニメ「モブサイコ100 Ⅱ」もいよいよ後半戦に突入。第2期は“人々を救う善良な霊能力者”として一世を風靡した男・最上啓示をキーパーソンとした「最上編」や、霊幻の身に降り掛かったとある騒動をきっかけに、師弟関係であるモブと霊幻、2人の関係を描き出す「ホワイティ編」など、原作でも人気のエピソードが展開され、第1期にも増した迫力あるアクションシーンなどがファンの間でも話題を呼んでいる。

そんな「モブサイコ100 Ⅱ」のオープニングとエンディングを楽曲で彩るのは、数々のアニメ・声優のヒットソングを手がけてきた渡辺翔、ソロアーティストとしても活動するシンガーソングライターのキタニタツヤ、「モブサイコ100」アニメ第1期のOPテーマを歌唱した経歴を持つsanaからなるバンド・sajou no hana(参照:sajou no hana「あめにながす」|渡辺翔、キタニタツヤ、sanaが提示する“新しいバンドサウンド”)。曲調は異なりながら、いずれも「モブサイコ100 Ⅱ」の世界に寄り添って作られたというOP・ED曲について、アニメの制作秘話を交えながら立川監督、松田プロデューサーとともに語ってもらった。

取材・文 / 熊瀬哲子 撮影 / 石橋雅人

第1期の「99」がいい曲だったからハードルが高かった

──sajou no hanaの皆さんと立川監督が揃ってお話をされるのは今回が初めてなんですよね。

立川譲 sanaさんは第1期のオープニング主題歌「99」も歌ってもらっていたので(同作のために作られたユニット・MOB CHOIRのボーカリストの37として参加)、これまでにもお話というか……。

sana(sajou no hana)

sana ご挨拶程度はさせていただきましたよね。

立川 当時sanaさんはまだ高校生だったので、「大学は行くの?」「今後はどうするの?」みたいなお話を少しだけ。作品のこととか、真面目な話はしてなかったです(笑)。

──なるほど(笑)。sajou no hanaの皆さんは「モブサイコ100 Ⅱ」にMOB CHOIR feat. sajou no hanaとしてオープニング主題歌の「99.9」に参加され、エンディングテーマ「メモセピア」「グレイ」を担当されています。これまではプロデューサーの松田さんを通して楽曲制作のすり合わせなどを行っていたそうですが。

奥から松田章男プロデューサー、立川譲監督。

松田章男 そうですね。正確に言うと、僕のほうで監督からの意見をまとめて、僕とメンバーの間にいる音楽ディレクターを通じてやりとりをさせていただいていました。OPに関しては、「モブサイコ100」はみんなで作り上げていくというイメージがあったので、第1期のときと同じくMOB CHOIRでやりたいなと。MOB CHOIRというユニットを維持しながらsajou no hanaをフィーチャーするという意味で“MOB CHOIR feat. sajou no hana”という形になりました。普段はsanaさんがおひとりで歌っていらっしゃるんですけど、キタニさんも歌える方でしたので、こちらから「男女混声ボーカルはどう?」という提案もさせていただいて。

キタニタツヤ 歌わせてもらいました!

松田 そういった部分も含めて、いつものsajou no hanaとは少し佇まいが違うところも、MOB CHOIRで表現できたらと思いました。あとは前回のタイトルが「99」だったので、いろいろな意味で0.9上げて「99.9」にしようというところもお話して。

渡辺翔 より限界へ、ということですよね。

松田 監督からは事前にファンクというか、「99」よりももう少し激しめなテイストを入れたいという話をもらっていたので、そういったこともお伝えしましたね。そこから上がってきたのがキタニさんが作った楽曲でした。

渡辺 「99」がめっちゃいい曲だったから、ハードルが高かったよね。

キタニ 本当に。あとは、ファンクっぽいものをっていうオーダーをもらったときも、「えーっ!? 第1期と全然違うじゃん!」っていうところでも悩みました(笑)。ですが、僕なりの解釈としては「99」がけっこうヘビーなサウンドだったから、今回はもうちょっとダンサブルに、8ビートじゃなく16ビートで、ノリもブラックミュージックっぽいって言ったら大げさですけど……。

渡辺 黒っぽさはあるよね。

「モブサイコ100 Ⅱ」オープニング映像より。

キタニ そういうストレートじゃない、グルーヴィーな感じにしたいのかなと思ったんです。第1期と似たような曲を作って劣化版だと言われるのも悲しいし、「99」とはちょっと違ったサウンドにはなったけど、これでいいのかな?って思って提出したら「すごくいいよ!」と言ってもらえて。

松田 監督に初めて聴いてもらったときは、「このベースカッコいいね」と言ってましたよね。

立川 そうそう、すごくいいですねって。

キタニ ああ、そうでした! ベースを褒めてもらえてました。ありがとうございます。

──sanaさんは第1期から続いての歌唱になりましたが、いかがでしたか?

sana 第1期のときはまだsajou no hanaではなかったので、今回sajou no hanaになってからもお話をいただけたのがまずすごくうれしかったです。オープニングはsajou no hanaというよりあくまでMOB CHOIRなので、ファンの皆さんに「『モブサイコ』が始まったな」と感じてもらえるよう、MOB CHOIRのときのパワフルな歌い方を意識しました。

OP曲はド頭からインパクトがほしい

──楽曲はある程度完成した段階で、立川監督の手に渡ったのでしょうか。

松田 デモの段階で監督にも聴いてもらって、そこからもらった細かいオーダーをお伝えして、sajou no hanaの皆さんにアレンジを施していってもらいました。

渡辺 よりアニメの映像を盛り上げられるようなアドバイスをいただきましたね。

立川譲監督

立川 その時点で映像が思い浮かんでいるわけではないんですけど、ハッキリとした(音の)きっかけがあったほうが「このリズムにこういう映像を合わせよう」とか要素が思い浮かびやすいので、サビ前にノイズを入れてほしいとか、のちのち映像のアイデアとして使えそうだなっていうポイントはお伝えしました。

キタニ あと、僕がお渡ししたデモだとイントロは「Get ready, wake your psyche up, MOB!~」の掛け声から始まる状態だったんですけど、ド頭に面白い仕掛けがほしいということで、ベースのスラップを入れるようにしたんです。

松田 そうですね、オープニングのド頭からインパクトが欲しいっていうのはアニメサイドからオーダーさせてもらいました。監督は第1期のときからそういうふうなことをおっしゃっていたのもあって、今回も踏襲しようと。

立川 でも、松田さんは秘密主義者なので、第1期のときはギリギリまで何も教えてくれない状態だったんですよ。「曲はどういう感じなんですか?」って聞いても、「いや、もう任せて」みたいな感じで(笑)。

渡辺キタニsana ええー!

渡辺 それめっちゃ怖くないですか?(笑)

「モブサイコ100 Ⅱ」オープニング映像より。

松田 ははは(笑)。第1期のときは、歌詞の方向性だけは先に確認してもらおうと思って「今こんな感じで来てるんだけどどう?」って見てもらいつつも、曲のほうは完成するまでまったく渡してなかったんです。

立川 歌詞だけ渡されて「歌詞どう?」って言われても、「うん、まあ曲がないとわかんないな……」って(笑)。今回はデモの段階で聴かせてもらえて、その段階で入れてほしい要素をお伝えすることができたので、全然やり方が違いましたね。前回がそういう進め方だったのは何か理由があったんですか?

松田 第1期のときは僕と監督も初めて仕事をするというのもあって、ある程度完成した曲を聴いてもらったときのドーンと弾けるイメージを期待して、あえてそうしていたんです。制作途中の段階で聴きすぎちゃうと、変にデモの印象が耳に残って……というのもあると思って。今回はそれを踏まえての第2期だったので、デモの段階から監督に意見をもらうようにしていました。

MOB CHOIR feat. sajou no hana
「99.9」
2019年3月6日発売 / ワーナー・ホーム・ビデオ
MOB CHOIR feat. sajou no hana「99.9」DVD付盤

DVD付盤 [CD+DVD]
1944円 / 1000740815

Amazon.co.jp

MOB CHOIR feat. sajou no hana「99.9」通常盤

通常盤 [CD]
1296円 / 1000740816

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. 99.9[作詞・作曲・編曲:キタニタツヤ]
  2. いきるひとびと[作詞・作曲・編曲:キタニタツヤ]
  3. 99 –sajou no hana arrange-[作詞・作曲:佐々木淳一 / 編曲:渡辺翔・キタニタツヤ]
  4. 99.9(Instrumental)
  5. いきるひとびと(Instrumental)
DVD付盤DVD収録内容
  • 「99.9」アニメオープニング映像
sajou no hana「メモセピア / グレイ」
2019年3月6日発売 / ワーナー・ホーム・ビデオ
sajou no hana「音楽作品タイトル」DVD付盤

DVD付盤 [CD+DVD]
1944円 / 1000740817

Amazon.co.jp

sajou no hana「音楽作品タイトル」通常盤

通常盤 [CD]
1296円 / 1000740818

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. メモセピア[作詞・作曲:渡辺翔 / 編曲:キタニタツヤ]
  2. グレイ[作詞・作曲・編曲:キタニタツヤ]
  3. 目蓋の裏[作詞・作曲:渡辺翔 / 編曲:キタニタツヤ]
  4. メモセピア(Instrumental)
  5. グレイ(Instrumental)
  6. 目蓋の裏(Instrumental)
DVD付盤DVD収録内容
  • 「メモセピア」アニメノンクレジットエンディング映像収録
「モブサイコ100 Ⅱ vol.001」
2019年4月3日発売
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
「モブサイコ100 Ⅱ vol.001」初回仕様版 Blu-ray

初回仕様版 [Blu-ray2枚組]
9396円 / 1000741621

Amazon.co.jp

「モブサイコ100 Ⅱ vol.001」初回仕様版 DVD

初回仕様版 [DVD2枚組]
9396円 / 1000741628

Amazon.co.jp

初回仕様版特典
  1. イベントチケット先行購入抽選申込券(昼の部)
  2. 亀田祥倫描き下ろしアウターケース
  3. デジパック仕様
  4. ライナーノーツ
  5. 特典CD「塩中放送部」新規録り下ろし
商品仕様
  • 音声特典:オーディオコメンタリー(伊藤節生、櫻井孝宏、立川譲)
  • 映像特典:未定

ライブ情報

sajou no hana 1st ONE MAN LIVE
「沙上の夜 act1」
  • 2019年5月4日(土) 東京・新宿Marble
    START 18:00

イベント情報

「モブサイコ100 Ⅱ」サイコヘルメット教の集い・スペシャルイベント2019夏(仮)
  • 2019年7月7日(日) 埼玉・春日部市民文化会館 大ホール
    昼の部 START 14:30(予定)
    夜の部 START 18:00(予定)
    <出演者> 伊藤節生、櫻井孝宏、sajou no hanaほか
sajou no hana(サジョウノハナ)
sajou no hana
数々のアニメヒットソングを手がけてきた渡辺翔、多数のアーティストへ楽曲提供しシンガーソングライターとしても活動するキタニタツヤ、2014年にスマイルカンパニー主催のアニメ限定オーディションに合格し、TVアニメ「モブサイコ100」のオープニングテーマを歌唱した経歴を持つボーカリストsanaからなる3人組バンド。2017年11月に始動し、2018年8月にTVアニメ「天狼 Sirius the Jaeger」のエンディングテーマ「星絵」を表題曲とした1stシングルをリリースした。10月に東京・新宿MARZで初ライブを経験し、12月に配信限定シングル「あめにながす」を発表。2019年1月よりTVアニメ「モブサイコ100 Ⅱ」のオープニングテーマとエンディングテーマを担当し、3月にMOB CHOIR feat. sajou no hana名義のシングル「99.9」と、sajou no hana名義の両A面シングル「メモセピア / グレイ」をリリースする。
立川譲(タチカワユズル)
アニメ監督、演出家。「BLEACH」「キルラキル」「進撃の巨人」などのアニメ作品の絵コンテや演出を担当。2013年には自身が原作、脚本、監督を手がけたアニメ「デス・ビリヤード」が全国の映画館などで公開された。2015年1月には自身が原作、監督、シリーズ構成を担当したアニメ「デス・パレード」がオンエア。2018年には劇場版「名探偵コナン ゼロの執行人」で監督を務め、同作は興行収入が91億を超える大ヒットを飛ばした。現在は第1期から引き続きアニメ「モブサイコ100 Ⅱ」の監督を担当している。
松田章男(マツダアキオ)
アニメプロデューサー。「モブサイコ100」のほか、主な作品に「ハヤテのごとく!」シリーズ、「神のみぞ知るセカイ」シリーズ、「赤髪の白雪姫」シリーズ、「ひそねとまそたん」「劇場版 はいからさんが通る」前・後編などがある。