お笑いナタリー

「笑ってはいけない」浜田雅功そっくりのカボチャ彫刻、制作風景を配信

665

昨年12月31日に放送された「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!! 大晦日年越しSP 絶対に笑ってはいけない大脱獄24時!」(日本テレビ系)に、ダウンタウン浜田雅功の顔によく似たカボチャ彫刻が登場した。この彫刻の制作風景が、YouTubeにて来週2月1日(日)に配信される。

彫刻を制作したのは、富山県・南砺市を拠点に活動する仏師の関光雲氏と紺野光慶氏。2人は日本テレビから制作依頼を受け、浜田の「喜怒哀楽」をそれぞれ表現した4体のカボチャ彫刻を完成させた。このカボチャ彫刻は番組中の各場面に登場。本物の浜田と瓜二つの表情をしていることもあり、ガキ使メンバーの笑いを誘った。

なお関氏は平素より仏像彫刻の普及にも取り組んでいる。詳しくはオフィシャルサイト「関光雲仏所」や関氏のYouTubeを参考に。

※関光雲氏と紺野光慶氏の「光」は「にんべんに光」の漢字が正式表記

お笑いナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】