ナタリー PowerPush - きゃりーぱみゅぱみゅ

きゃりーの挑戦は続く「にんじゃりばんばん」

きゃりーぱみゅぱみゅが、前作からわずか2カ月のインターバルでニューシングル「にんじゃりばんばん」を発表した。今作は、プロデューサーの中田ヤスタカ(capsule)がauの新CM用に書き下ろしたナンバー。サウンドもビジュアルも和テイストを強く押し出したダンサブルなポップチューンだ。

今回の特集では、カップリング曲「Unite Unite」や現在開催中のワールドツアーの話題も含めたきゃりーのインタビュー、「にんじゃりばんばん」のPV撮影現場潜入レポ、そしてワールドツアー欧州編のライブフォトギャラリーをお届けする。

取材・文 / 大山卓也(P1~2)、鳴田麻未(P3)

 
mixiチェック

きゃりーぱみゅぱみゅインタビュー

ホントの忍者は意外と地味

「100%KPP WORLD TOUR 2013」パリ公演の様子。

──まず伺いたいんですが、「にんじゃりばんばん」ってどういう意味なんでしょうか?

私も中田(ヤスタカ)さんに「どういう意味なんですか?」って聞いたんですけど、「俺にもわからない」って言ってました(笑)。だから正解はたぶん誰にもわかんないと思います。

──やっぱり(笑)。なんとなく意味がなさそうな予感はしてました。

ただ中田さんは出身が金沢で、前にイベントで一緒に金沢に行ったときに「忍者が有名なんだよ」っていう話はしてましたね。あとauのCMをお寺で撮るっていうのも決まってたので、そういう“和”の感じを入れたかったのかも。

──最初に曲を聴いたときはどう思いましたか?

すっごいカッコいい曲だな!って。しかも「忍者」じゃなくて「にんじゃりばんばん」ですからね。不思議だけどカッコいいなって。

──きゃりーさんの中では、忍者ってどんなイメージでした?

あんまりは知らないですけど、あれですよね。殺し屋みたいな感じなんですよね? 忍者ってけっこう手裏剣シュシュシュ!みたいな派手なイメージがあるけど、本当は偉い人のコップにそっと毒を塗ったりとか、すごい地味なことやってたみたいです。そういう話を忍者に詳しい人から聞いて「そうなんだー」って思いながら歌ってます(笑)。

子供からお年寄りまで好きになる

──忍者がモチーフということで、海外のファンにも喜ばれそうですね。

そうなんです! 海外のライブで歌ったときもすごい盛り上がって「フゥー!」みたいな(笑)。「NINJA」は世界共通語なんですよね。

──もちろん日本のファンも盛り上がってますし。

お寺のライブで初めて歌ったときに「にんじゃりばんばん」ってタイトルを言ったらみんなクスクス笑ってたんですけど(笑)、でもちゃんと曲を聴いたあとはすごい拍手してくれて。ちっちゃい子からおじいちゃんおばあちゃんまで好きになってくれるんじゃないかな。

──こんなに“和”を打ち出したアレンジも初めてですよね。

間奏のところでシャキンシャキンって刀で斬ってる音が入るんですけど、これ完全に人が斬られてる音なんです。ぶしょぶしょってなってサビ前に人が死んでるんです(笑)。

──えっ?

中田さんマジすごいです(笑)。

中田さんには弱い部分を見せている

──レコーディングはスムーズでしたか?

実はレコーディングしてたのが、声帯炎にかかってた時期なんですよ。だから「にんじゃりばんばん」は2回録り直してて。(カップリングの)「Unite Unite」も、聴いてもらえばわかるんですけどいつもよりちょっと声がハスキーで、そのぶんエフェクトが多くかかってるんで、けっこう新しい感じになってると思います。きゃりーぱみゅぱみゅらしくないかもしれない。ちょっとレアですね。

──「Unite Unite」の歌詞では等身大の素直な思いが歌われていますね。

はい。すっごく素敵な曲です。この歌詞は私の気持ちで、実話なんですよ。中田さんと出会って2年以上経つんですけど、今回は「人と話すの苦手なんだ」とか「どっか遊びに行きてー!」とか話してた、そういう私の普段の気持ちを歌詞にしてくれてて。だからライブとかで歌ってると泣いちゃいそうだなって思うくらい自分とリンクしてるんです。

──実はいろんなコンプレックスや悩みもありつつ、毎日がんばっているという内容ですね。

そうですね。私の曲って今までドッカンドッカンに明るい曲だったり、「にんじゃりばんばん」とか「ふりそでーしょん」みたいに現実味のない曲が多かったんですけど、「Unite Unite」は自分にすごく近くてリアリティがあるんです。誰もが持ってる弱いところが歌になっていて。

──じゃあこれがきゃりーさんの素の部分?

はい。でも中田さんもわりとこういうタイプなんで、もしかしたら中田さんの歌かもしれないですけど(笑)。

──でも自分の弱い部分って人には見せたくなかったりもしませんか?

確かに、職業柄「自信がない」みたいなことってあんまり言うべきじゃないとは思うんですけど。でも中田さんにはめっちゃ言ってますね(笑)。

──「遊びに行きたい」とか?

「3連休欲しい!」みたいな(笑)。

──きゃりーさんがものすごく忙しいだろうことはファンもみんなわかってるから、なおさらこの歌詞が響くのかもしれないですね。

うん、それでこれを聴いた人にもがんばろうって思ってもらえたらうれしいです。

ニューシングル「にんじゃりばんばん」/ 2013年3月20日発売 / ワーナーミュージック・ジャパン
初回限定盤 [CD+フォトブック] 1800円 / WPCL-11383
通常盤 [CD] 1200円 / WPCL-11384
収録曲
  1. にんじゃりばんばん
  2. Unite Unite
  3. みんなのうた -extended mix-
きゃりーぱみゅぱみゅ

1993年東京生まれ。フルネームはきゃろらいんちゃろんぷろっぷきゃりーぱみゅぱみゅ。高校生のときにファッション雑誌のスナップコーナーにピックアップされたことをきっかけに、原宿系ファッションモデルとしてキャリアをスタートさせる。個性的なルックスとブログでの奔放な言動が話題を集める。2011年8月にはワーナーミュージック・ジャパンから中田ヤスタカ(capsule)プロデュースによるミニアルバム「もしもし原宿」でメジャーデビュー。2012年は5月に1stフルアルバム「ぱみゅぱみゅレボリューション」をリリースした後、初の全国ツアー、初の日本武道館ワンマンライブ、「NHK紅白歌合戦」初出場と怒涛の快進撃を続ける。2013年は1月に両A面シングル「キミに100パーセント / ふりそでーしょん」をリリースし、2月からワールドツアーを開催。3月には新たなシングル「にんじゃりばんばん」を発表した。