コミックナタリー PowerPush - ペトス「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」

キュートな亜人コメディ!コミティア出身の新鋭デビュー作

とある高校を舞台に、サキュバス、バンパイア、デュラハン、雪女といった亜人たちの日常をキュートに描く「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」の1巻が、本日3月6日に発売された。期待の新人・ペトスがヤングマガジン サード(講談社)にて連載している同作。彼にとって初連載作ながら、同じく本日発売の同誌Vol.4では表紙を飾っている。

コミックナタリーでは発売を記念し、ペトスにインタビューを敢行。デビューの経緯から、愛らしいデミちゃんたちへの思いを語ってもらった。また第1話、第2話もまるごと公開するので、気になる人は試し読みしてみては。

取材・文/坂本恵

 
mixiチェック

亜人(デミ)ちゃんは語りたい

「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」カット

サキュバス、バンパイア、デュラハン、雪女。人間とはちょっとだけ違う性質を持った「亜人」が、なんの因果かとある高校に集まってきた。亜人はdemi-humanにちなみ、若い子の間では「デミ」と呼ばれている。そんな亜人の生態に興味を持つ高校生物教師・高橋鉄男と、キュートなデミちゃんたちの学校生活を描くスクールコメディ。

File1
バンパイアちゃん

小鳥遊ひかり
たかなし・ひかり

1年B組。レバーやトマトジュースが好き。国から月イチで血液パックが支給される。恋愛経験ナシだが、知識は豊富。

File2
デュラハンちゃん

町京子
まち・きょうこ

1年B組。頭と胴体が分離している。最長で東京~岡山間まで離れたことがある。頭を抱きしめてもらうのが好き。

File3
サキュバス先生

佐藤早紀絵
さとう・さきえ

数学教師。体に触れたり淫靡な夢を見せることで相手を催淫してしまう。なるべく性を想起させないよう、いつもジャージ姿。

File4
雪女ちゃん

日下部雪
くさかべ・ゆき

1年A組。体が冷たい。デミであることに思い悩んでいる。

これがデミちゃんの生態だ!

  • バンパイアちゃん1.バンパイアちゃん
  • デュラハンちゃん2.デュラハンちゃん
  • サキュバス先生3.サキュバス先生
  • 雪女ちゃん4.雪女ちゃん

ペトス インタビュー

初めて作った同人誌がきっかけで即デビュー

ペトス

──ペトスさんは、この「デミちゃんは語りたい」が初めての連載作ですね。まずはデビューの経緯からお聞きできればと思うのですが。

2014年2月のコミティアで今の担当さんに声をかけていただいて。そこから6月くらいに連載の内容を考えはじめて、9月創刊のヤングマガジン サードで連載スタート、という流れです。

──担当さんと出会ったところから、1年しか経っていないんですね。まさにトントン拍子というか。

いやあ、もう急展開すぎてよくわからないですよ(笑)。10ページ以上のネームをちゃんと切ったのも、「デミちゃん」の第1話が初めてなんです。

──えっ! では初めてマンガを描いたのはいつ頃ですか?

中学生くらいの頃、大学ノートにポケモンの二次創作的なものを描いたのが初めてですかね。それ以降全然描いてなかったんで、4コマなら描けるかなと思って。実はその2月のコミティアが初めて自分で同人誌を作って参加したイベントだったんです。4コマよりちょっと長い、8コママンガを30本くらい描いて。

──初めて出した同人誌が編集さんの目に留まってデビュー、初連載を経て1年後に単行本が出て……。確かに急展開ですね。

単行本どころか、今月発売のヤングマガジンサードでは表紙まで描かせていただいて。ありがたいことです。

ペトス「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」1巻 / 2015年3月6日発売 / 650円 / 講談社
ペトス「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」1巻
ペトス「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」1巻 / kindle版
あらすじ
キュートな亜人ちゃんにはキュートな悩みがあるのです!

サキュバス、バンパイア、デュラハン。僕ら人間とちょっとだけ違う、それが「亜人」。最近では「デミ」と呼ばれてます。(英語のdemi-humanから来てるらしい)

そんな亜人の生態に興味を持つ高校生物教師・高橋鉄男と、生徒である「亜人」ちゃんたちとの少しだけ刺激的な新学期がスタートした!

新鋭ペトスが描くハチャメチャカワ亜人コメディ、ここに開幕!

試し読みはこちらから

ペトス
ペトス

東京都府中市在住。28歳男性。A型。水瓶座。2014年9月、ヤングマガジン サード(講談社)にて初連載「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」をスタートさせる。同作を描き始めてから、トマトジュースにハマっている。