コミックナタリー

ドラマ「コウノドリ」新シリーズ、NICUの看護師役で古畑星夏が出演

221

麻生理佐子役の古畑星夏。(c)TBS

麻生理佐子役の古畑星夏。(c)TBS

鈴ノ木ユウ原作のテレビドラマ「コウノドリ」新シリーズに古畑星夏がレギュラー出演する。

10月13日22時より放送開始する、「コウノドリ」のドラマ新シリーズ。古畑が演じるのは、ペルソナ総合医療センターのNICU(新生児集中治療室)で働く4年目の看護師・麻生理佐子役で、優しいが勝気なところもある役どころだ。古畑は「NICUではさまざまな事情と闘う赤ちゃんをお預かりしています。お母さんよりも多い時間をその子と過ごすことになるので、その責任を感じながら、演じていて嘘のないようにしたいです」とコメントしている。

ドラマは前作に引き続き、鴻鳥サクラ役の綾野剛をはじめ、産婦人科医・下屋加江役を松岡茉優、助産師長・小松留美子役を吉田羊、サクラと同期入局の産婦人科医・四宮春樹役を星野源、新生児科の医師・白川領役を坂口健太郎、新生児科の部長・今橋貴之役を大森南朋が続投する。また産科過疎地の離島で総合医を務める荻島勝秀役として、佐々木蔵之介も出演。前作から2年後を舞台に、原作をベースにしたオリジナルのエピソードも展開される。

モーニング(講談社)にて連載中の「コウノドリ」は、出産に関する医療従事者と患者の人間ドラマをベースに、妊娠や出産の過酷な現場を描くヒューマン医療ドラマ。2015年10月にTBS系にてテレビドラマ化された。

古畑星夏(麻生理佐子役)コメント

NICUという新生児の集中治療室で務める看護師さん役をいただきました。看護師役もNICUという場所も初めてで、役をいただいてからいろいろ勉強させていただいたのですが、ものすごくやりがいを感じ、ありがたいなと思いました。今回の役作りの参考に帝王切開のド キュメンタリーDVDを頂いて見たのですが……赤ちゃんが生まれる瞬間を初めて自分の目で見て、なんて神秘的なんだろう、お母さん、赤ちゃんって強いなと物凄く感動しました。NICUではさまざまな事情と闘う赤ちゃんをお預かりしています。お母さんよりも多い時間をその子と過ごすことになるので、その責任を感じながら、演じていて嘘のないようにしたいです。命に関わるお仕事で、向き合っていく上で大変な事もあると思いますが、とても興味がある分野なので撮影がものすごく楽しみです!

テレビドラマ「コウノドリ」

2017年10月13日(金)22:00より放送開始(初回15分拡大)

スタッフ

原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(講談社 「モーニング」連載中)
製作著作:TBS

キャスト

鴻鳥サクラ:綾野剛
下屋加江:松岡茉優
小松留美子:吉田羊
四宮春樹:星野源
白川領:坂口健太郎
今橋貴之:大森南朋
荻島勝秀役:佐々木蔵之介

(c)TBS

コミックナタリーをフォロー