コミックナタリー

ドラマ「バウンサー」大東駿介が若頭補佐役に、追加キャスト7名が解禁

186

みずたまこと原作の実写ドラマ「バウンサー」の追加キャスト情報が解禁された。

このたび発表されたのは主人公・獅子戸丈一郎が所属する民間警備会社・東京フィストと、それと相対する指定暴力団・剛浄会直参阿藤組の面々。東京フィストの社長・鰐渕剛志役は村上淳、社長の側近である高島亮一役はテイ龍進、虎井清十郎役はTAK∴、部下である馬場千聡役は駒木根隆介が演じる。また阿藤組の若頭補佐・柿根陽介役は大東駿介、その部下である浜崎龍男役は佐野和真が担当。さらに獅子戸丈一郎の叔父役は寺脇康文が務める。

別冊ヤングチャンピオン(秋田書店)にて連載中の「バウンサー」は、夜の街を守る民間警備会社・東京フィストを描いたアウトロー群像劇。数々の転職を経て東京フィストに入る、正義感が強いがキレやすい若者・獅子戸丈一郎役は平埜生成が、東京フィストでチームリーダーを任される、高圧的な性格の敏腕社員・蜂野信也役はユナクが演じる。ドラマは4月14日よりBSスカパー!にて、オリジナルストーリーを交えながら全10話が放送される。

※記事初出時、見出し、本文およびキャプションの人名に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

BSスカパー! オリジナル連続ドラマ「バウンサー」

放送日時:2017年4月14日(金)~(全10話、第1話無料放送)
チャンネル:BSスカパー!(BS241/プレミアムサービス579)
出演:平埜生成ユナク超新星)ほか
原作:みずたまこと(秋田書店刊「別冊ヤングチャンピオン」連載中)
監督:熊澤尚人
脚本:まなべゆきこ
製作:スカパー!/スタジオブルー

コミックナタリーをフォロー