お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

有吉弘行、ゴールデン初レギュラー冠番組「有吉ゼミ」開講

163

来月10月7日(月)より、有吉弘行がMCを務める新番組「有吉ゼミ」(日本テレビ系)がスタートする。

この番組は今年2013年5月に同局の「サタデーバリューフィーバー」枠で一度放送された番組のレギュラー版。「芸能人のリアルな実生活から現代社会を考える」というコンセプトのもと、毎回さまざまなテーマに沿って、芸能人に密着したドキュメントVTRが放送される。スタジオではその結果を巡り、専門家を交えたスタジオトークが展開。芸能人の実態を入り口として日本経済などの仕組みが解説されていく。

東京・日本テレビにて先日、レギュラー放送を前にした9月9日(月)に届けられる「有吉ゼミ 祝開講2時間スペシャル」の収録が行われ、有吉のほか、カンニング竹山品川庄司・品川、ドランクドラゴン鈴木らが登場した。収録後に行われた記者取材会で、有吉はゴールデンタイムでは初となるレギュラーの冠番組について「遅い時間が多かったので、どのくらいのバランスでやっていいのか。大丈夫なのかな? と。主婦の人達に受け入れられるのかどうか」とコメント。収録を振り返り「パネラーの人達が『レギュラーにしろよ』という意気込みが強くて、みんな喋り倒して僕の喋る隙間がない(笑)」と笑いを交えながら感想を述べた。

番組のコンセプトに沿って「芸能人の中では誰から何を学びたい?」と質問が飛ぶと、「石田純一やモト冬樹さんみたいな人から“謎の生き延び方”を教わりたい(笑)。(ダチョウ倶楽部の)上島さんからは『スベッても仕事は減らない』『思い切って何かをやることが大事』と学んだ」と回答。逆に「自分が何かを教えるとしたら?」との問いには「自分以外の人には消えてほしい、という思いが強いので、絶対教えてたまるか(笑)」といたずらっぽく話した。

一方で「ゼミということで、予習と復習と実践、どれが大事?」といった質問には「現場でトラブルを起こさないためには、この仕事だと予習が大事。『あのタレントはきつめに言ったら本気で怒る』とか(笑)」と明かした有吉。最後に「いろんな芸能人の新しい一面が見られる。タメになることや、下品なことを赤裸々にやってくれてる。勉強になることも多いのでぜひご覧いただきたい」とPRした。

有吉ゼミ 祝開講2時間スペシャル

日本テレビ系 2013年9月9日(月) 19:00 ~
<出演者>
有吉弘行 / 水卜麻美(日本テレビアナウンサー) / カンニング竹山 / 品川庄司・品川 / ドランクドラゴン鈴木 ほか

有吉ゼミ

日本テレビ系 2013年10月7日(月) 19:00 ~ 19:54
毎週月曜日放送
<出演者>
有吉弘行 / 水卜麻美(日本テレビアナウンサー) ほか

お笑いナタリーをフォロー