鈴虫炒飯を探せ!又吉の四字熟語が西荻窪をジャック

79

来月12月1日より、ピース又吉と書道家・田中象雨と書籍「鈴虫炒飯」(幻冬舎)に収録されている書が、西荻窪各地に展示されることがわかった。

書籍「鈴虫炒飯」(幻冬舎)の表紙(帯あり)。

書籍「鈴虫炒飯」(幻冬舎)の表紙(帯あり)。

大きなサイズで見る(全2件)

又吉が編み出した120の新・四字熟語を象雨が書にしたためた同書は先週11月22日に発売。この刊行を記念し、東京・西荻で「鈴虫炒飯をさがせ! 西荻・四字熟語散歩」が開催されることになった。彼らの書が展示されるのは、カフェ、ギャラリー、雑貨屋、郵便局など35店舗。そのうち3店舗にはタイトルにもなっている「鈴虫炒飯」が置かれる。そのほか「恋文炎上」「裏声柔道」「夕焼左折」「月光心猿」など約80作品が展示。ぜひこの機会に自分のお気に入りをぜひ探してみては。

期間は12月21日までで、店舗によって展示スケジュールは異なる。詳しくは幻冬舎オフィシャルサイトにて確認を。

この記事の画像(全2件)

関連記事

ピースのほかの記事

リンク

関連商品