カズレーザーが学生にアドバイス、挨拶で好感度が上がる一言

84

昨日10月21日、アニメ映画「アイの歌声を聴かせて」の「公開直前特別授業イベント」が都内で実施され、メイプル超合金カズレーザーがMCとして登壇した。

アニメ映画「アイの歌声を聴かせて」の「公開直前特別授業イベント」に登壇した(左から)メイプル超合金カズレーザー、福原遥、工藤阿須加。

アニメ映画「アイの歌声を聴かせて」の「公開直前特別授業イベント」に登壇した(左から)メイプル超合金カズレーザー、福原遥、工藤阿須加。

大きなサイズで見る(全5件)

福原遥

福原遥[拡大]

来週10月29日(金)公開のこの映画は、少しポンコツなAI女子高生・シオン(土屋太鳳)とクラスメイトたちの物語。カズレーザーはシオンが転入する景部高等学校の担任役で声優を務めている。昨日のイベントにはヒロイン・サトミ役の福原遥と、サトミの幼なじみ・トウマ役の工藤阿須加も登壇。そんな中でカズレーザーは、この作品がスコットランドのアニメ映画祭「スコットランド・ラブズ・アニメーション」で観客賞を受賞したというニュースを発表し、「この勢いですべての賞を総なめに! カーオブザイヤー! モンドセレクション!」と会場を盛り上げた。

イベントのワンシーン。

イベントのワンシーン。[拡大]

イベント内で展開されたのは全国の学生とリモート中継を結んでの悩み相談コーナー。学生からの「社会人として大切にしていることは?」という質問には、福原と工藤が自身の経験を振り返りながらアドバイスを送る。工藤が「一番重要なのは、人の目を見て挨拶ができることかな」と話すと、カズレーザーか「挨拶のあと、『あれ? 痩せました?』と言うと好感度が上がるよ」と付け足して笑いを誘った。なお工藤は普段からカズレーザーの名言をまとめた動画やカズレーザーのオススメの本を参考にしているという。

また福原からはカズレーザーに対して、常に赤い服で過ごすことについての質問が。これにカズレーザーは「1色で生活するってメリットしかない。洗濯しても色移りゼロ。靴下も全部赤だから適当に取っても左右どれかなど関係なく、探す手間もなくて楽だよ!」と答えた。

この記事の画像(全5件)

関連記事

メイプル超合金のほかの記事

リンク

(c)吉浦康裕・BNArts / アイ歌製作委員会

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 メイプル超合金 / 福原遥 / 工藤阿須加 / アイの歌声を聴かせて の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。