ウエストランドも思わず息飲む「ぶちラジ!」2年ぶり公開収録はハプニングの連続

2

224

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 27 152
  • 45 シェア

昨日9月15日、「ウエストランドのぶちラジ!公開収録6~10周年!もうすぐ500回!10周年!~」が東京・座・高円寺2で開催された。

「ウエストランドのぶちラジ!公開収録6」を開催したウエストランド。

「ウエストランドのぶちラジ!公開収録6」を開催したウエストランド。

大きなサイズで見る(全19件)

ソルジャーの公開収録からの帰り道を演じるウエストランド河本(右)。

ソルジャーの公開収録からの帰り道を演じるウエストランド河本(右)。[拡大]

昨年は新型コロナの流行で開催が見送られ、2年ぶりの開催となった「ぶちラジ!」の公開収録イベント。会場にはチケットを手に入れたソルジャー(=リスナー)が集結し、ウエストランドの生の掛け合いや予期せぬハプニングを楽しんだ。

「バシコバのランウェイ」の様子。

「バシコバのランウェイ」の様子。[拡大]

謎の組織・アバンテーべのバシコバ社長による恒例のオープニングアクトは「バシコバのランウェイ」。バシコバ社長は自身でデザインしたイベントTシャツを着用し、ステージ上を闊歩する。パフォーマンスが終了すると、入れ替わりでウエストランドが登場。井口は開口一番「開演まで盛り上がってなさすぎるだろ!」とソルジャーに苦言を呈し、事前インタビューで「どうせ全員1人で来て、一言もしゃべらず開演を迎えると思う」と予測していた通りの光景に頭を抱える。

くっきー!のYouTubeに影響されて靴磨きをしたら誤ってドクターマーチンのイエローステッチを靴墨で塗りつぶしてしまったウエストランド河本(右)。

くっきー!のYouTubeに影響されて靴磨きをしたら誤ってドクターマーチンのイエローステッチを靴墨で塗りつぶしてしまったウエストランド河本(右)。[拡大]

広々としたステージに、机と椅子とマイクだけという普段の収録と変わらない簡素なセット。井口は「座・高円寺の無駄使い!」と述べ、「タイタンライブ」を引き合いに出してトークを展開しようとするが、なぜか河本が「タイタンシネマライブ」は全国の映画館で楽しめるという告知めいた説明をし始める。井口は「なんの話? 全然違う話してる。すごかったぞ? え、今何が起きた?」と長年連れ添った相方との話の噛み合わなさに仰天。また、河本のワードチョイスが冒頭から何やらアダルトな方向性だと気づいた井口は、すかさず「さっきからボケのテイスト一緒だな?」と指摘。河本は「最近(野性爆弾)くっきー!さんのYouTube観たけん。はははは!(笑)」ともろに影響を受けていることを白状し、ただのお笑いファンという一面をこの場でも発揮していた。

「ウエストランドのぶちラジ!公開収録6」の様子。

「ウエストランドのぶちラジ!公開収録6」の様子。[拡大]

用意されていたプログラムは、イベントを配信で鑑賞しているソルジャーのおつまみを紹介する「オリジナルメニュー」、写真を交えて番組の歴史を振り返る「ぶちラジ・10年史」、「ぶちラジ」と出会ったソルジャーにどんな生活の変化が訪れたか募集して発表する「ぶちラジのご利益」、井口がソルジャーをののしる恒例企画「生ののしり先生」。オリジナルメニューをTwitterハッシュタグ「#ぶちラジ」で探してみると、井口は「ちょっと待って。……4人くらいしかいなくない?」とオリジナルメニューの投稿以前にそもそもツイートしているソルジャーの数が少なすぎることに唖然とする。

屋敷の内部を公開。

屋敷の内部を公開。[拡大]

今まで収録場所として使用していた“謎の屋敷”をタイタンが正式に手放すこともイベント内で報告され、「10年史」のコーナーではカメラの画角から外れた屋敷の内部がほぼ初めて公に。写真には歪んだ鏡やドット柄の壁紙、得体の知れないシミのついた天井が写っており、ウエストランドの2人が屋敷に愛着を持てないのも納得のありさまだ。

「ぶちラジ!」初期の映像に映っていたのはおばさんと見紛うウエストランド河本(右)。

「ぶちラジ!」初期の映像に映っていたのはおばさんと見紛うウエストランド河本(右)。[拡大]

「ぶちラジのご利益」への投稿メールの文章に「私が無職だった時期に……」という前置きが続くことから、井口が「そんなにみんな無職の時期ある!?」とツッコミを入れるが、会場のリアクションは薄い。井口は「あんまウケなかったってことは、あるんだよ。共感が生まれなかった」と分析し、「全員の無職歴合わせたら1世紀超えるから! スネかじれるだけかじってる奴らばっかりなんだから」と乱暴に決めつけた。そんな井口が「フリーターとニート」を大学の卒論のテーマに選んでいたことが明かされると、会場からは大きな笑いと拍手が。

急に客席から立ち上がったソルジャーの動き方がメタルスラッグのようだったと語るウエストランド。

急に客席から立ち上がったソルジャーの動き方がメタルスラッグのようだったと語るウエストランド。[拡大]

終盤、体格のいいソルジャーが突然、客席から立ち上がり、会場に緊張感が走る一幕も。河本は思わず「急に誰か来た!」と怯え、井口も身構えて息を飲んだが、当然彼がステージに上がることはなく、そのまま用事を済ませにロビーに向かった。井口は「ついに、死ぬんだ!と思った。世紀の事件が起きるところだった。怖かったー!」と何事もなかったことに安堵。これ以上ない緊張と緩和に会場も大笑いし、この日のハイライトの1つとなった。

ちょうどTシャツ1枚分、売り上げ金額が合っていなかった。

ちょうどTシャツ1枚分、売り上げ金額が合っていなかった。[拡大]

本日9月16日配信用の公開収録パートが終わったあと、「本当の最後のコーナー」として物販の売り上げ報告会も開催され、野菜の無人販売と同様のスタイルで箱に投入されたグッズ代金に過不足がないか確かめる。すると、ぴったりTシャツ1枚分の価格が足りず、この企画を何より楽しみにしていたという河本は「うわあ! 行っとる!!」と大喜び。せめてもの気持ちなのか、ファストフード店のクーポン券が入っていたのを見つけた井口は哀愁を感じて今回限り許してやったが、「検証結果、泥棒がいる!」と高らかに宣言してイベントに幕を下ろした。

グッズの無人販売所。Tシャツは1枚3000円、2枚で6000円。

グッズの無人販売所。Tシャツは1枚3000円、2枚で6000円。[拡大]

この公演は先日スタートした映像サブスクリプションサービス「タイタンの配信」に加入すると、過去の公開収録イベントやウエストランドの単独ライブの映像などと併せて視聴できる。また、ウエストランドの地元・津山で製造されたイベントTシャツはWebで販売中。デザイン、ボディの厚さ、サイズ展開の豊富さなど、バシコバ社長こだわりの品をぜひお手元に。

この記事の画像(全19件)

読者の反応

  • 2

@tms4_7

【ライブレポート】ウエストランドも思わず息飲む「ぶちラジ!」2年ぶり公開収録はハプニングの連続(写真19枚) https://t.co/fJW0XwgpKO
おもしろすぎる

コメントを読む(2件)

関連記事

ウエストランドのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ウエストランド の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。