「僕はロックなんか聴いてきた」永野が音楽と自分を語り尽くす初の著書

永野の初となる著書「僕はロックなんか聴いてきた~ゴッホより普通にニルヴァーナが好き!~」(リットーミュージック)が9月25日に発売される。

永野著「僕はロックなんか聴いてきた~ゴッホより普通にニルヴァーナが好き!~」表紙

永野著「僕はロックなんか聴いてきた~ゴッホより普通にニルヴァーナが好き!~」表紙

大きなサイズで見る(全2件)

僕はロックなんか聴いてきた~ゴッホより普通にニルヴァーナが好き!~

永野「僕はロックなんか聴いてきた~ゴッホより普通にニルヴァーナが好き!~」
Amazon.co.jp

「僕はロックなんか聴いてきた」はロックフリークである永野が独断と偏見、そして脱線を織り交ぜながらロックを語り尽くすもの。「U2を聴いてロックは社会派じゃなきゃいけないと勘違いした」「生放送中に俳優をビンタしたあのとき、僕は確かにカート・コバーンになった」「プライマル・スクリームが出囃子で使われていたあの日のお笑いライヴ」といった魅力的なタイトルがずらりと並んでおり、音楽に何度も救われ、音楽に自分を投影してきた永野の生き方も垣間見える1冊となっている。

この記事の画像(全2件)

永野のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 永野 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。