「ランジャタイもういっちょ」始動、どどん波出すのに必死で金属バットがツッコミ

1308

ランジャタイの番組「ランジャタイもういっちょ」が3月19日(金)より、テレビ朝日の運営するYouTubeチャンネル「もういっちょTV」で毎週金曜に配信されることが決定した。

ランジャタイ(左)と金属バット(右)。

ランジャタイ(左)と金属バット(右)。

大きなサイズで見る(全10件)

意気込みを聞かれるも、なかなかカメラを見つけられないランジャタイ国崎(右)と、「魔封波」や「どどん波」を出すことに必死なランジャタイ伊藤(左)。

意気込みを聞かれるも、なかなかカメラを見つけられないランジャタイ国崎(右)と、「魔封波」や「どどん波」を出すことに必死なランジャタイ伊藤(左)。[拡大]

これは2月27日に行われた「金属バットもういっちょ2周年記念オンラインフェス~イチかバチか生配信 お漫も一発~」内で発表されたもの。イベントに出演したランジャタイは意気込みを聞かれるもカメラを見つけられない、「魔封波」や「どどん波」を出すことに必死になってしまう、といったありさまで、金属バットがツッコミに回る展開となった。改めて伊藤は「憧れの『もういっちょ』を担当するという夢が叶いました、やりました」、国崎は「『フルハウス』のようなホームドラマ企画をやりますのでお楽しみに」とコメントを寄せている。

金属バット・小林(左)の「乾杯おっぱい乳輪」という合図でフェスがスタート。

金属バット・小林(左)の「乾杯おっぱい乳輪」という合図でフェスがスタート。[拡大]

なお「金属バットもういっちょ2周年記念オンラインフェス~イチかバチか生配信 お漫も一発~」のアーカイブ配信はテレ朝動画にて3月15日(月)まで。「小林のボケでみんなが過剰に笑う」という設定の特別漫才が披露されたほか、監視役として出演したアイドルグループprediaの沢口けいこをプロデュースする企画や「金属バットもういっちょ」の裏話を語るコーナー、小林の誕生日を祝うコーナーで盛り上がった2時間を味わってみては。

「金属バットもういっちょ2周年記念オンラインフェス~イチかバチか生配信 お漫も一発~」アーカイブ配信

配信プラットフォーム:テレ朝動画
視聴料金:1760円(GoToイベント適用) 
購入期限:3月14日(日)まで
視聴期限:3月15日(月)まで

この記事の画像(全10件)

関連記事

ランジャタイのほかの記事

リンク

(c)テレビ朝日

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ランジャタイ / 金属バット / predia の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。