有吉弘行「365枚ほぼ新作」くらやみカレンダー本日発売

346

有吉弘行365日くらやみカレンダー」(双葉社)が本日2月19日に発売されるのは既報の通り。このたび有吉弘行のコメントが発表された。

「有吉弘行365日くらやみカレンダー」カバー (c)有吉弘行365日くらやみカレンダー / 双葉社

「有吉弘行365日くらやみカレンダー」カバー (c)有吉弘行365日くらやみカレンダー / 双葉社

大きなサイズで見る(全4件)

有吉弘行365日くらやみカレンダー

有吉弘行「有吉弘行365日くらやみカレンダー」
Amazon.co.jp

スマホ待ち受けおよびバーチャル背景のイメージ。(c)有吉弘行365日くらやみカレンダー / 双葉社

スマホ待ち受けおよびバーチャル背景のイメージ。(c)有吉弘行365日くらやみカレンダー / 双葉社[拡大]

「くらやみカレンダー」は、有吉の“金句”を365日分(2021年4月~2022年3月)収めた日めくりカレンダー。予約好調につき、発売前に重版が決定したという。また発売を記念し、双葉社の特設サイトでスマホの待ち受けやオンライン会議などのバーチャル背景などが無料配布されている。

有吉弘行 コメント

──日めくりカレンダー発売の経緯は。

悩める人々に直筆の言葉を授ける雑誌連載を5年してきたので、当初はその溜まった言葉をカレンダーとして発売するってことだったのですが、いざ見てみたらほとんど使えないっていう(笑)。だから、ほぼ書き下ろしになっちゃったっていうのが思いがけない大変さではありました。家で書きたくないから、年末の忙しい最中にホテルに籠って缶詰生活ですよ。聞いてたのと違うから、本当勘弁してほしい(笑)。ただ、おかげで365枚、ほぼ新作という作品になりました。

──作品に込めた思いを教えてください。

この息苦しい世の中で、世間に不満があったり、自分の現状に不満や不安がある人は毎日これを眺めてほしい。そういう人たちのちょっとした“気付き”になれば嬉しいな、と思います。

──購入を検討されている方へのメッセージをお願いします。

自己啓発本とかだと「自分はこう考えている」という結論じみたものまで書かないと成立しないと思うんですけど、それって押し付けですから。そういう押し付けがましいものではなくて、僕のちょっとした気付きや思ったことをそれぞれ自分なりの解釈で受け取ってもらえればと思っています。

この記事の画像(全4件)

関連記事

有吉弘行のほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 有吉弘行 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。