お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

ネイチャーバーガーが1位獲得、神保町よしもと漫才劇場のSクラスに

350

ネイチャーバーガー。左から三浦、笹本。

ネイチャーバーガー。左から三浦、笹本。

ネイチャーバーガーが本日2月26日に東京・神保町よしもと漫才劇場で開催された「グランドバトルライブ」で1位を獲得した。

同劇場では3月まで半月に1度のペースで計4回、オーディションライブ「バトルライブ」を勝ち上がった15組の中での1位を決定する「グランドバトルライブ」を実施。ここで1位になった4組は劇場の“Sクラス”に位置し、当面のネタバトルには出演せず、自身発案のソロライブや企画ライブを開催できるなどの特権を得られる。

本日のバトルにはネイチャーバーガー、9番街レトロ、パンプキンショートケーキ、まんぷくユナイテッド、オフローズ、ぼる塾、赤嶺総理、ラタタッタ、サンジェルマン、衝撃デリバリー、ブラゴーリ、世間知らズ、スーパーサイズ・ミー、金魚番長、バニラボックスが出場。前回の令和ロマンに続いて2組目となるSクラス枠に入ったネイチャーバーガーは、「僕らマジでこういうバトル系のライブで1位になることがなかったのでうれしいです」と驚いていた。

今後は積極的に新ネタを作っていきたいと意欲的で、先輩たちを交えたライブを企画してみたいとも。彼らによれば、先月オープンしたばかりの同劇場は若手芸人同士仲がよく、和気あいあいとしていて裏でも騒がしいそう。三浦は「みんなで売れたいです!!」とコメントし、笹本は「神保町漫才劇場は笹本に任せろ! たますぃ!!!」とギャグを交えて気合いを入れた。

お笑いナタリーをフォロー