お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

令和の怪物うしろシティ金子、「第1回ヘヴィメタル編み物世界選手権」で優勝

9251

「第1回ヘヴィメタル編み物世界選手権」で優勝したGIGA BODY, METAL, from JAPAN。芸者の格好をしているのがうしろシティ金子。(@heavymetalknittingのFacebookより。)

「第1回ヘヴィメタル編み物世界選手権」で優勝したGIGA BODY, METAL, from JAPAN。芸者の格好をしているのがうしろシティ金子。(@heavymetalknittingのFacebookより。)

うしろシティ金子率いるGIGA BODY, METAL, from JAPANが、7月11日にフィンランド・ヨエンスーにて行われた「第1回ヘヴィメタル編み物世界選手権」で優勝した。

今回が初開催の「ヘヴィメタル編み物世界選手権」は、ニッター(=編み手)がヘヴィメタル音楽を流しながら得意の編み技を披露し、そのパフォーマンスを競うもの。決勝の様子はFacebookのライブ配信で生中継された。

金子は自身が出演するラジオ番組「うしろシティ 星のギガボディ」(TBSラジオ)の一企画のつもりでコーヒールンバ平岡、ヒコロヒーゆんぼだんぷと共にGIGA BODY, METAL, from JAPANを結成し、動画審査にエントリー。すると、あれよあれよと予選、準決勝を通過しファイナリスト15組に選出された。渡航費や宿泊費が支給されないことからクラウドファンディングで支援を募集したところ、目標をはるかに超える金額が集まり、無事に現地入り。そしてリスナーを中心とする支援者からの大きな期待を背負って決勝本番に臨み、ヘヴィメタルバンドによる生演奏をバックに芸者、相撲取り、忍者といった日本の要素を詰め込んだ渾身のパフォーマンスを繰り広げて会場を沸かせた。

優勝が決まるとメンバーは抱き合って喜びを分かち合い、トロフィーを受け取ったあとはウイニングランならぬウイニングヘヴィメタ編み物を披露。リスナーから「令和の怪物」と呼ばれている金子が「ヘヴィメタル×編み物」という新競技で令和最初の快挙を成し遂げた。

なおうしろシティは第10回単独ライブ「人生に、エクスカリバーを。」を全国6会場で展開中。7月15日(月・祝)には大阪公演が控えている。

うしろシティ第10回単独ライブ「人生に、エクスカリバーを。」(終了分は割愛)

日時:2019年7月15日(月・祝)17:30開場 18:00開演
会場:大阪・ABCホール

日時:2019年7月20日(土)16:30開場 17:00開演
会場:愛知・東別院ホール

日時:2019年7月21日(日)16:30開場 17:00開演
会場:福岡・イムズホール

日時:2019年8月18日(日)17:00開場 17:30開演
会場:新潟・新潟県民会館 小ホール

お笑いナタリーをフォロー