お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

若井みどりVS宇都宮まき、新喜劇セクハラ問題巡るバトル勃発「小籔の仲裁さん」

112

「小籔の仲裁さん」のワンシーン。(c)テレビ大阪

「小籔の仲裁さん」のワンシーン。(c)テレビ大阪

小籔千豊が司会を務めるバラエティ特番「小籔の仲裁さん」(テレビ大阪)が明後日4月13日(土)に放送される。

これは対立する意見を持った芸人を招き、仲直りしてもらおうという主旨の番組。八代英輝や宮崎哲弥といった知識人が各コンビの妥協点を見つけてアドバイスする。

「ハラスメント」というテーマでは、宇都宮まきが「吉本新喜劇の楽屋はハラスメント祭り」であると告発。島田一の介が正月に聞く「もう姫初め済んだんか?」という質問、帯谷孝史がすれ違いざまに繰り出す投げキッスなどのセクハラをなんとかしてほしいと訴える。この意見に反論するのは、同じく吉本新喜劇所属の若井みどり。「挨拶みたいなもんや! あの人ら、そういう病気やからしゃーないねん!」と宇都宮を説得する。

そのほかプリマ旦那が結婚、2丁拳銃が副業の是非について討論。白熱するトークバトルをお見逃しなく。

小籔の仲裁さん

テレビ大阪 2019年4月13日(土)14:00~15:00
<出演者>
司会:小籔千豊
アシスタント:川北円佳(テレビ大阪アナウンサー)
仲裁人:八代英輝 / 宮崎哲弥 / 金子恵美 / 遙洋子 / 須田慎一郎
相談者:2丁拳銃 / 若井みどり / 宇都宮まき / プリマ旦那

お笑いナタリーをフォロー