お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

千鳥が異端児たちの“ありがたい教え”聞く特番、笑い飯西田が声の出演

223

「異端寺 突きつめたら、こうなった!」に出演する千鳥。(c)ABC

「異端寺 突きつめたら、こうなった!」に出演する千鳥。(c)ABC

千鳥が出演する特番「異端寺 突きつめたら、こうなった!」(ABC)が明日1月12日(土)に放送される。

この特番の舞台は、あることを突きつめてなんらかの境地に達した異端児のありがたい教えを聞く寺「異端寺」。笑い飯・西田が声を担当する異端寺の大僧正・イタンジーが、千鳥とゲストの宮崎哲弥、犬山紙子にさまざまな異端児たちを紹介していく。

その異端児とは、カラスの魅力を熱弁する“カラス女子”、自ら録音したさまざまな音を楽しむ“生録コレクター”、珍しい石を集める“石ハンター”の3人。クセがすごい異端児たちに千鳥はどんな反応を示すのか。

異端寺 突きつめたら、こうなった!

ABC 2019年1月12日(土)13:55~14:55
<出演者>
千鳥
ゲスト:宮崎哲弥 / 犬山紙子
声の出演(イタンジー役):笑い飯・西田

お笑いナタリーをフォロー