お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

バカリズム「好きなようにやれるのが魅力」、「番組バカリズム」が3年ぶり復活

558

東京03角田(前列左)、バカリズム(前列右)と、CYBERJAPAN DANCERS。

東京03角田(前列左)、バカリズム(前列右)と、CYBERJAPAN DANCERS。

6月2日(土)深夜、「番組バカリズム4」(NHK BSプレミアム)が放送される。本日4月27日には東京・NHK放送センターにて取材会が実施され、コント「歌う人生劇場」出演者のバカリズム、東京03角田、CYBERJAPAN DANCERSが出席した。

2013年7月、2014年7月、2015年3月に放送された「番組バカリズム」はバカリズムを中心とする特番。スタジオコント、ドラマ風のロケコント、イラストやアニメで見せる映像ネタ、企画VTRなどバラエティに富んだ笑いを届ける。このたびの3年ぶりとなる復活に、バカリズムは「なくなったのかなと思ってたんです(笑)。好きなようにやらせてもらえるのが僕にとってのこの番組の魅力で、一番楽しいのがキャステング会議。やらせていただけるなら何回でもやりたい」と述べた。

同番組の人気シリーズ「歌う人生劇場」は、角田が演じるとある男の人生を紐解きながら、それを歌にしてしまうバカリズム司会の架空番組。角田は「個人的に楽しみな、大好きなコント」だといい、今回の仕上がりについて「本当に『俺の人生をバカにしやがって』っていうような歌詞で(笑)。普通に笑いました。(撮影中)笑わないようにするのが大変でした」と振り返った。バカリズムも「単体で、毎週朝とかに放送してほしいくらい好きなコント」とお気に入りの様子で、「楽しんで(脚本を)書けました」と笑顔を見せる。

過去作ではでんぱ組.incやチームしゃちほこが担当した“人生歌”を、今回はCYBERJAPAN DANCERSが歌い踊る。このキャステングについて、バカリズムは「きっかけは、オードリー若林さん。好きで動画をよく見ていると言っていて、僕も見てみたら衝撃を受けて。そのときは(番組バカリズムの)放送は決まっていなかったけど、いつか『歌う人生劇場』に出てもらいたかった」と念願だったことを明かした。見どころは「角田さんとの差(笑)」。角田がかもし出す雰囲気と歌とのギャップに注目を。

このほかのコントにはオードリー若林、千葉雄大川口春奈といったゲストが登場。なお過去作の再放送も決まっている。

番組バカリズム4

NHK BSプレミアム 2018年6月2日(土)24:00~24:59

コーナー

歌番組コント「歌う人生劇場」
<出演者>
バカリズム / 東京03角田 / CYBERJAPAN DANCERS

時代劇風ロケコント「好感度の侍」
<出演者>
バカリズム / 千葉雄大 / 小木茂光 ほか

会社内ロケコント「優しさの理由」
<出演者>
バカリズム / 川口春奈 ほか

ロケコント「魔法中年峯岸」
<出演者>
バカリズム / 二宮慶多 / 田村たがめ / 森戸宏明 ほか

刑事物ロケコント「西寺刑事と白石刑事」
<出演者>
バカリズム / オードリー若林 ほか

「番組バカリズム」シリーズ再放送

番組バカリズム:NHK BSプレミアム 2018年5月19日(土)24:45~25:44
番組バカリズム2:NHK BSプレミアム 2018年5月19日(土)25:45~26:44
番組バカリズム3:NHK BSプレミアム 2018年5月29日(火)24:45~25:44

お笑いナタリーをフォロー