「青春高校3年C組」第1週でまさかの3名合格、ノブナガ「全員いいキャラやった証」

2

264

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 40 212
  • 12 シェア

本日4月6日に生放送された「青春高校3年C組」(テレビ東京)にて最初の合格者が決定。通しレギュラーで教育実習生役のノブナガがコメントした。

教育実習生のノブナガ(左から2人)と金曜担任のバナナマン日村(左から3人目)。

教育実習生のノブナガ(左から2人)と金曜担任のバナナマン日村(左から3人目)。

大きなサイズで見る(全6件)

4月4日の生放送中の様子。

4月4日の生放送中の様子。[拡大]

架空の高校のクラス“3年C組”を作ろうというコンセプトのもと今週4月2日にスタートした同番組。毎週異なる入学希望者たちが月曜から金曜にかけてさまざまな企画に挑戦してきた。第1週の合格者となったのは、「トーマス」というあだ名で親しまれ、MCからのツッコミにも抜群の対応力を見せた16歳の大下美瑠、Twitterで「童貞ハッピーターン」と名付けられながらも「人生を変えたい!」と毎回爪痕を残してきた20歳の佐藤諒の2名。さらに独特な語り口で場をざわつかせていた17歳の鈴木七瑠も補欠として名前が挙がった。

教育実習生のノブナガ。左から岩永、信太。

教育実習生のノブナガ。左から岩永、信太。[拡大]

生徒は当初、毎週1名ずつ増えていく予定だったが、3名が残るという意外な結果に。入学希望者と5日間過ごしてきたノブナガは、「全員いいキャラやったっていう証かなと。きっと1人に絞れなかったんだと思います」(岩永)、「6人ともキャラが違ってそれぞれ活躍してくれた。本当に全員かわいかった!」(信太)と率直な気持ちを述べている。落ちてしまった3名に対しては、岩永が「これを毎週味わうっていうのは悲しい」と話す一方で、「そういうもんやからな!」と約100組の若手芸人の中からレギュラーに選ばれたコンビらしく強気に発言してみせる信太。しかし「妹と弟が3人ずつ増えたみたいだった」と本音を吐露し、入学希望者の1人がこの番組を通じてテレビ関係の仕事に興味を持ったことから「受からなくても夢が見つかるってすごいこと。みんなこの番組に出ることですごく勇気がついたと思います」と温かいエールも送った。

4月3日の生放送の様子。

4月3日の生放送の様子。[拡大]

教育実習生は、生徒たちと曜日ごとに異なる担任役(メイプル超合金バイきんぐ小峠、千鳥、三四郎、おぎやはぎバカリズムバナナマン日村)との架け橋となる立場。2人は楽屋を行き来するなど生放送中以外も入学希望者たちとコミュニケーションをとりながら、彼らとの距離を縮めている。通しレギュラーオーディションを受けたいと番組プロデューサーに直談判したのも、もともと「素人さんと絡むのがすごい好き」だったから。岩永は「作られてない面白さを引き出したい」と意気込んでいる。信太も「笑いで人を救いたい」と語っているが、岩永に「絶対ウソ! こいつは虚言癖です」と全力で否定されていた。

目標は、「『ノブナガがおらんかったら成立せえへん』って言われるようになりたい」。教育実習生としての役割を模索中のノブナガが奮闘する姿と共に、3年C組がどんなクラスになっていくのか、次週以降も注目を。

この記事の画像(全6件)

青春高校3年C組

テレビ東京 毎週月曜~金曜 17:30~17:55
<出演者>
担任:メイプル超合金(月曜) / バイきんぐ小峠(火曜 / 隔週) / 千鳥(火曜 / 隔週) / 三四郎(水曜) / おぎやはぎ(木曜 / 隔週) / バカリズム(木曜 / 隔週) / バナナマン日村(金曜)
副担任:中井りか(NGT48)
教育実習生:ノブナガ

全文を表示

読者の反応

  • 2

いいぐるさん @eaglesunr

「青春高校3年C組」第1週でまさかの3名合格、ノブナガ「全員いいキャラやった証」(コメントあり) - お笑いナタリー https://t.co/2g06dPFQZQ

コメントを読む(2件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

メイプル超合金のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 メイプル超合金 / バイきんぐ / 千鳥 / おぎやはぎ / バカリズム / バナナマン の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。