お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

佐久間P手がける夕方生放送の帯番組、秋元康が“ゴール見えない番組”をムチャぶり

458

「青春高校3年C組」イメージ (c)テレビ東京

「青春高校3年C組」イメージ (c)テレビ東京

「ゴッドタン」「NEO決戦バラエティ キングちゃん」などで知られるテレビ東京のプロデューサー・佐久間宣行氏が、4月2日(月)より平日夕方に生放送される新番組「青春高校3年C組」を手がけることがわかった。

この番組は秋元康とタッグを組み、架空の高校の“3年C組”を作ろうというもの。イケメンや美女ばかりではない、さまざまなキャラクターが集まる学級を目指して本日より番組オフィシャルサイト内の応募フォームにて16歳から20歳までの男女を募集する。出演者は後日発表。どんなクラスが誕生し、そして生徒たちがどのように成長していくのか見届けよう。

なお4月に本格スタートする動画配信サービス「Paravi」では番組を地上波と同時配信すると共に、ここでしか観られないオリジナルコンテンツを提供する。

秋元康 コメント

テレビ東京から何か一緒にやりませんか?という話をいただいたとき、“テレビ番組として成立しない企画”を作りたいと思いました。つまり、何をやりたいのかわからない、ゴールが見えない番組は作る側にも緊張感があって面白そうじゃないですか? バラエティの天才ディレクター佐久間宣行が担当してくれることになったので安心して無茶振りしました。「架空の高校の3年C組を作ろう」。架空の高校って何? 3年C組って何? 作ろうって何? まあ、やってみなきゃわからないってことですかね。なんか面白いことが始まりそうです。

佐久間宣行プロデューサー(テレビ東京制作局) コメント

まさかのことばかりの番組です。まさか秋元康さんと、まさか10代の子たちと、まさか生放送の帯バラエティをやると思いませんでした。3-Cがどんなクラスになって、どんな事件が起きるのかはまったくわかりませんが、わからないまま好きに番組作ろうと思ってます。本当に何も決めてなくて、そんな番組作り、初めてなんで、バラエティっていうよりドキュメントになると思います。

青春高校3年C組

テレビ東京 2018年4月2日(月)スタート 毎週月曜~金曜 17:30~17:55

※記事初出時より本文に追記しました。

お笑いナタリーをフォロー