たけしが多彩なキャラで人生相談、水道橋博士「コントってこういう風にやるんだ」

1

63

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 15 42
  • 6 シェア

ビートたけしが、2月15日(木)に放送される「はじめてのたけし」(BSスカパー!)にて人生相談に挑戦している。収録後、たけしと進行役の浅草キッドが感想を語った。

「はじめてのたけし」#3より。(c)BSスカパー!

「はじめてのたけし」#3より。(c)BSスカパー!

大きなサイズで見る(全2件)

「はじめてのたけし」はビートたけしにあらゆる初体験を味わってもうら番組。特番を経て昨年12月からレギュラー放送されている。

「はじめてのたけし」#3より。(c)BSスカパー!

「はじめてのたけし」#3より。(c)BSスカパー![拡大]

収録当日に71歳を迎えたたけしは人生相談に臨むべく、さまざまなキャラクターに扮装。たけしだと知らずにやってくる相談者を驚かせる。元教育委員会委員長・鈴木学に始まり、暴力団組長の住職、高学歴ホームレス、元レンジャー部隊でゲイバーのママといったキャラになりきり、相談者とコントのようなやり取りを繰り広げた。果たしてどんなアドバイスを授けるのか。

ビートたけし コメント

いやーその役になろうとしたけどね、途中でおかしくなっちゃって、ほんとにバカバカしくなっちゃってね、笑いこらえるのに必死だったよ。漫才やってるときこんなに笑っちゃったことないんだけどね。やっぱり歳取ったから自制心なくなったのかな?(笑)

浅草キッド コメント

水道橋博士:僕ら「オレたちひょうきん族」の時代は現場についていってないので、コントってこういう風にやるんだって今教えられてるみたいでした。役の設定はもらっていて、まあそれも細かいなと思ったんですけど、本番はまったく違いますからね。まったく違うところでずっと続けていきますから。もう台本とか一切関係なくて、設定だけあって、そこに殿がいて、で僕らも設定だけでやっていてっていうその新鮮さが、僕は初めてでした。すごい面白かったです、ほんとに。

玉袋筋太郎:まあ本当に素晴らしい憑依芸を見せていただきまして。ママ役のときはちゃんとオネエの言葉になるんですね。まあでも考えてみりゃ、フランス座で初めて舞台に立ったときもそんな役でしたけどね(笑)。

この記事の画像(全2件)

はじめてのたけし#3「人生相談」

BSスカパー! 2018年2月15日(木)19:00~20:00
<出演者>
ビートたけし / 浅草キッド

全文を表示

読者の反応

  • 1

お笑いナタリー @owarai_natalie

たけしが多彩なキャラで人生相談、水道橋博士「コントってこういう風にやるんだ」(コメントあり) https://t.co/YQ8eai0ppk https://t.co/gJJlFYRmhc

コメントを読む(1件)

関連記事

ビートたけしのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ビートたけし / 浅草キッド / 玉袋筋太郎 / 水道橋博士 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。