「昔のテレビは面白かった」という思い出と闘う、アキナ主役の新生・吉本超合金

1

362

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 67 287
  • 8 シェア

アキナが出演するバラエティ番組「吉本超合金A」(テレビ大阪)が10月29日(日)深夜にスタートする。

アキナ

アキナ

大きなサイズで見る(全8件)

「吉本超合金F」へのリニューアルを含めると1997年から2002年まで放送され、過激な企画の数々でお笑いファンを熱中させた「吉本超合金」。映像配信サービス・大阪チャンネルでのオリジナル番組「吉本超合金BAN」のスタート、「吉本超合金F」一夜限りの復活など、今年に入って番組周りのトピックが活発化する中、満を持して地上波でのレギュラー復活となった。プロデューサーの与十田孝輔氏は「超合金世代はもちろん、新しい視聴者や若い人を含めて掘り起こしていき、テレビ大阪の新しい看板番組にしたいと思っています」と意気込んでいる。

「吉本超合金A」の囲み取材会に出席したアキナ。

「吉本超合金A」の囲み取材会に出席したアキナ。[拡大]

先日、大阪府内で「吉本超合金A」の囲み取材会が行われ、アキナが出席した。秋山は新生「超合金」のメイン出演者に抜擢されたことについて「僕は超合金世代で、中学生、高校生のときにずっと観ていました。放送の翌日、休み時間になると超合金の話しかしないぐらい好きで、その番組に自分が出られると思うとすごくうれしい気持ちです」と感慨深げ。さらに「限界の限界まで体を張るつもり。死ななければOKという精神で挑みたいと思います」とコメントした。

山名は「番組を観てきた世代の方にとって『超合金』は、今までのテレビ番組の最高の思い出の状態というか、『(昔のテレビは)すごく面白かった』というむちゃくちゃいい思い出のまま残っていると思います。今からその思い出と闘わなあかん」と気合い十分。また「やるからには(過去の「吉本超合金」の)いいところを吸収しながら、新しい僕らの形で面白いと思ってもらえるようにがんばりたいなと思います」とも語っていた。

「吉本超合金A」初回収録では、アキナが「超合金のリーダーはどっちだ!? 秋山VS山名9番勝負」と題された企画に臨んだが、これはニセ企画。裏では「番組に出たかったのに出られずアキナを恨んでいる」という見取り図・盛山、デルマパンゲ迫田、モンスーンT@TSU、紅しょうが・熊元プロレスがアキナの自宅の家財道具を勝手に運び出す「引っ越し超合金」に挑戦していた。気になるアキナの反応は番組でチェックしよう。

「吉本超合金A」スタート記者会見の様子。

「吉本超合金A」スタート記者会見の様子。[拡大]

なお10月22日(日)には、15分間の特別番組「吉本超合金A祭り!スタート直前緊急SP」の放送も。この中では、ケンドーコバヤシがサプライズで乱入した“吉本超合金Aスタート記者会見”の模様をお届け。ケンコバによる仕切りのもと、アキナが吉本超合金の名物企画「LOVEゲーム」に臨む。

この記事の画像(全8件)

吉本超合金A

テレビ大阪 2017年10月29日スタート 毎週日曜24:35~

吉本超合金A祭り!スタート直前緊急SP

テレビ大阪 2017年10月22日(日)25:00~25:15

全文を表示

読者の反応

  • 1

お笑いナタリー @owarai_natalie

「昔のテレビは面白かった」という思い出と闘う、アキナ主役の新生・吉本超合金(コメントあり) https://t.co/el79AS2Glr https://t.co/dLgstnkiBV

コメントを読む(1件)

関連記事

アキナのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 アキナ / 見取り図 / デルマパンゲ / ケンドーコバヤシ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。