モクレン矢島、自著で“人を笑わせるために必要な能力”に迫る

105

モクレン矢島の著書「イラスト版子どものユーモア・スキル~学校生活が楽しくなる笑いのコミュニケーション~」(合同出版)が来月6月上旬に発売される。

モクレン。左が「イラスト版子どものユーモア・スキル~学校生活が楽しくなる笑いのコミュニケーション~」を執筆した矢島伸男。

モクレン。左が「イラスト版子どものユーモア・スキル~学校生活が楽しくなる笑いのコミュニケーション~」を執筆した矢島伸男。

大きなサイズで見る(全3件)

イラスト版子どものユーモア・スキル~学校生活が楽しくなる笑いのコミュニケーション~

矢島伸男「イラスト版子どものユーモア・スキル~学校生活が楽しくなる笑いのコミュニケーション~」
Amazon.co.jp

これは教員の経験を持つ矢島が大学院での研究を生かし、“今までになかった笑いの教科書”として執筆した書籍。「人を笑わせるために必要な能力は何か」というテーマを、124名の芸能従事者を対象に実施した調査をもとに解説していく。

なお本書の発売を記念した矢島のトークイベントとサイン会が7月4日(火)に東京・書泉ブックタワーで行われることも決定した。詳しい参加方法は矢島のTwitterアカウントなどで確認しよう。

この記事の画像(全3件)

日本即興コメディ協会主催「モクレン矢島伸男 出版記念トークイベント&サイン会」

日時:2017年7月4日(火)19:00~20:30
会場:東京・書泉ブックタワー 9F イベントスペース

全文を表示

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。