お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

銀シャリ鰻が少年時代に描いたノート54冊分のマンガ公開、浦沢直樹「怖い」

273

左から浦沢直樹、笑い飯・西田、銀シャリ鰻。(c)読売テレビ

左から浦沢直樹、笑い飯・西田、銀シャリ鰻。(c)読売テレビ

明後日1月13日(金)放送の「マヨなか笑人」(読売テレビ)に笑い飯・西田、銀シャリ鰻、マンガ家の浦沢直樹がゲスト出演する。

「YAWARA!」「20世紀少年」などのヒット作で知られる浦沢に才能を見極めてもらうべく、西田、鰻、ブラックマヨネーズらは「恥じらうババア」というテーマで描いたイラストをスタジオで発表することに。絵が得意な鰻は浦沢から「構図が素晴らしい!」と絶賛されるが、ブラマヨ吉田は老婆の恥ずかしいシーンを描いて周囲をドン引きさせる。

「学生時代に起こった事件」というトークテーマでは、鰻が小学校1年生から中学3年生まで描いていたというノート54冊分の大作マンガを公開。その内容に浦沢は「怖いわー」と苦笑いしてしまう。また西田は大学受験で初めて上京したときの仰天エピソードを告白。吉田が「聞いたことないタイプの話!」と大笑いしたその内容とは。

マヨなか笑人

読売テレビ 2017年1月13日(金)25:00~25:58
<出演者>
MC:ブラックマヨネーズ
ゲスト:浦沢直樹 / 笑い飯・西田 / 銀シャリ
テーマ漫才:霜降り明星 / からし蓮根
レギュラーメンバー:愛実 / 宮田聡子

お笑いナタリーをフォロー