お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

光浦靖子、TKOが「おんな城主 直虎」で大河ドラマ初出演

179

2017年度大河ドラマ「おんな城主 直虎」の追加キャストが発表され、光浦靖子TKOの出演が明らかになった。

男の名で家督を継ぎ、乱世に立ち向かった女・井伊直虎の激動の生涯を描く「おんな城主 直虎」。幼い頃に交わしたいいなずけとの約束を一途に守り、自らの運命を切り開いていった直虎を柴咲コウが演じる。

光浦とTKOの2人が大河ドラマに挑戦するのは初のこと。光浦は新野左馬助(苅谷俊介)の長女で、父亡き後の新野家を取りしきるあやめ役を務める。あやめは新野の屋敷で、しの(貫地谷しほり)、直虎のかつてのいいなずけ、井伊直親(三浦春馬)の嫡男・虎松(寺田心)の面倒を見ることに。虎松はのちの井伊直政(菅田将暉)。

TKOの2人は、祝田村の百姓としてドラマに登場する。隣の村が直虎に徳政令を直談判し認められたとのうわさを聞きつけ、わが村も、と連れだって訴えに行くという役どころだ。

放送は来年1月8日(日)にスタート。

※記事初出時より本文を一部修正しました。

お笑いナタリーをフォロー