お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

今野浩喜が欅坂46出演の学園ドラマで用務員役、現場は「女子校感丸出し」

552

今野浩喜が、来月7月16日(土)深夜にスタートするドラマ「徳山大五郎を誰が殺したか?」(テレビ東京系)に出演する。

「徳山大五郎を誰が殺したか?」は、企画・原作を秋元康が手がけ、アイドルユニット・欅坂46が総出演する深夜ドラマ。ところどころにシュールな笑いが挟み込まれる学園ミステリー作品だ。物語は、私立欅学園三年C組の教室にある朝突然、担任の遺体が横たわっていたところからスタート。女生徒たちが通報せずに遺体を隠してしまったことをきっかけに、C組の奇妙な日常が展開されていく。

今野はC組の教室に現れては、生徒たちをヒヤヒヤさせる用務員・橋部役で登場。撮影の感想を「カメラが回っていないときの教室は本当に女子校感丸出しです。携帯のインカメラを鏡にして髪を直す生徒多数。早急にこの空気に溶け込めるようがんばります!」と話している。またドラマに嶋田久作、江口のりこ、相島一之、岩松了といった面々が出演することも発表された。百戦錬磨の役者陣に混ざって今野がどのような演技を見せるのか、ぜひ注目しよう。

なおAmazonプライム・ビデオでは、7月10日に「徳山大五郎を誰が殺したか?」の独占先行配信が開始される。

今野浩喜 コメント

用務員・橋部役の今野です。生徒たちが多すぎて本当に名前を覚えるところから四苦八苦しています。学校の先生ってすごい。カメラが回っていないときの教室は本当に女子校感丸出しです。携帯のインカメラを鏡にして髪を直す生徒多数。早急にこの空気に溶け込めるようがんばります!

土曜ドラマ24「徳山大五郎を誰が殺したか?」

テレビ東京系 2016年7月16日スタート 毎週土曜24:20~
<出演者>
欅坂46 / 嶋田久作 / 江口のりこ / 相島一之 / 今野浩喜 / 岩松了

(c)「徳山大五郎を誰が殺したか?」製作委員会

お笑いナタリーをフォロー