お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

メイプル超合金、ダンス音楽MVで理性失う謎の生命体役

590

映像配信サービス・dTVにて本日4月9日(土)に配信されたオリジナルドラマ「アイアムアヒーロー はじまりの日」のPRの一環として、ミュージックビデオ「ZQN Party▼ Music Video by dTV」が制作され、メイプル超合金が出演している。

「アイアムアヒーロー はじまりの日」は4月23日(土)公開の映画「アイアムアヒーロー」と連動した作品。このたびdTVでの配信を記念して制作されたMVは、作中に登場する謎の生命体・ZQN(ゾキュン)をテーマにダンスミュージックが流れる作品だ。

ブレイク前にZQN役で「アイアムアヒーロー」に出演していたことがきっかけでこのMVに起用されたメイプルは、テーマに沿った「メイプルZQN合金」役を演じている。ZQNは人間としての理性が失われてしまう設定のため、マイクスタンドの前で「ジークジオン」「Wi-Fi飛んでる」といった自身の鉄板ネタを披露しながらも、常人ではない仕草や風貌を見せている。

なお「ZQN BUSTERS」を名乗る5人の女性兵士を、ダンサー集団・CYBERJAPAN DANCERSが熱演。そのパフォーマンスがMVに華を添える。特設サイト・ZQN.danceにて本日4月9日に公開された「ZQN Party▼ Music Video by dTV」をチェックしよう。

メイプル超合金のコメント

──ミュージックビデオ出演を終えた率直な感想を教えてください。

カズレーザー:手応えしかないです。ミュージックビデオとして最高傑作だと思います。グラミー賞か、はたまたゴールデングローブ賞か、なんらかの賞の獲得は手堅いですね。

──お互いのZQN姿をご覧になってどうですか?

カズレーザー:(ZQNメイクしても)普段と変わらないので、すごく自然に受け入れられました。しいて言えば、髪切ったかな?くらいです。

安藤なつ:切ってねえし! メイクの迫力がすごいし、カラコンが入っているのでZQNの雰囲気満載で私は恐かったです。

──実は映画「アイアムアヒーロー」に出演していたということで、当時を振り返ってどうですか?

カズレーザー:コンビ結成後間もなく2人でオーディションに行って、たまたま2人とも受かったんです。コンビとしては初めてギャラがもらえる仕事だったんで、俺らはZQN芸人なんだと思って、これからはしゃべりじゃなくて動きでがんばろう!と意気込んだのを覚えています。

──映画やミュージックビデオに限らず、今後挑戦してみたい役柄などはありますか?

安藤なつ:「天使にラブ・ソングを…」のウーピー・ゴールドバークが演じた主人公をやりたい。黒く塗るだけでやれるんで。

カズレーザー:ヒーロー役ですね。理想は実写版コブラの主演をやりたいですね。ハリウッドからのオファー待ってます。

──最後にミュージックビデオを見る人に向けたメッセージをお願いします。

安藤なつ:セクシーな衣装を身にまとった美女の銃撃によって、邪魔されながら漫才をするという新たな試みに注目ください!

カズレーザー:爽快なリズムに合わせて、美女やZQNが入り乱れる楽しい仕上がりになっています。海岸とかで朝まで延々と聴いてほしいです。

※文中の「▼」はハートマーク。

お笑いナタリーをフォロー