お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

オードリー表紙「ダ・ヴィンチ」若林の仲良し作家座談や春日モデルのマンガも

1255

1月6日発売の文芸誌「ダ・ヴィンチ」(KADOKAWA)2016年2月号の表紙と巻頭特集にオードリーが登場する。

オードリーが表紙で身に付けている衣装は、アフリカ・コンゴ共和国のファッションを楽しむ人々・サプールをイメージしたもの。貧困に屈せず、誇りを持ってオシャレに情熱を注ぐ彼らとオードリーに類似性を見出した「ダ・ヴィンチ」編集部が提案した。

特集には2人のロングインタビューのほか、ノンフィクションライター・高野秀行氏と春日のアフリカ対談、朝井リョウ、加藤千恵、中村航、西加奈子と若林の仲良し作家座談、青木U平が春日をモデルに描いたマンガ、若林と経済の先生・神戸孝氏の授業など、さまざまな企画が全24ページにわたり掲載される。

なお若林の著書「社会人大学人見知り学部 卒業見込」の文庫版が本日12月25日に発売。単行本未収録のコラムが新たに100ページ以上追加された完全版をぜひチェックしよう。

お笑いナタリーをフォロー