お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

タイムマシーン3号関、M-1優勝賞金で結婚式&指輪付きトロフィーを妻へ

192

タイムマシーン3号

タイムマシーン3号

12月6日(日)に行われる「M-1グランプリ2015」(ABC・テレビ朝日系)決勝を前に、お笑いナタリーではファイナリスト8組のコメント取材を実施。決勝ステージの出番順に1組ずつ紹介してきた。

決勝を翌日に控え、ファイナリスト最後の8組目に登場するのは太田プロダクション所属のタイムマシーン3号。今年、結成15年を迎えた2人は「M-1」の出場資格が与えられるラストイヤーに、2005年以来10年越しで決勝進出を果たす。またプライベートで関は今年8月に一般女性と入籍している。公私ともに勢いに乗るコンビに意気込みを聞いた。

タイムマシーン3号 コメント

──決勝進出が決まった今の感想は?

山本浩司:信じて裏切られてきた期間が10年間あったので、ほかのコンビに比べて喜びは一番デカいんじゃないですかね。

関太:2005年に決勝へ行ってから10年空きましたからね。こんなに間が空いたのは「M-1」史上でも僕らだけなんじゃないですか? 大会が1度終了しましたから「もう『M-1』には出られないんだ」と思っていたところ、今年ラストイヤーで決勝に行けたので本当にうれしいです!

──お2人にとって「M-1」とはどんな大会ですか?

関:2010年までは「M-1」に振り回されてきたと言っても過言ではないです。

山本:翻弄されてきましたね。「M-1」って、No.1キャバ嬢なんです! すぐ場内指名が入るんですよ(笑)。なかなか自分のところに来てくれない。ちょっといい顔してまたすぐどこかへ行っちゃうんです。

関:2005年以降ずっと決勝に行けなかったので、そのときの自分たちから伸びていないんじゃないかとか、どのネタをやろうか迷ったり、「M-1」のことばかり考えてしまって……、なんか腹が立ってきたな!(笑)。でもやっと思いが通じて決勝に行けたので、ようやくスタートラインに立てたという感じです。

──ほかのファイナリスト7組を見てどう思いましたか?

山本:なんか、ケガとかすればいいと思ってます。

関:それ感想じゃなくて願望だよ! そうですね、最初に出場した年より漫才のレベルも全体的に上がっていると思いますし、種類とかキャラも豊富ですね。あのメンバーの中に入るとおじさんかなって思うときもありました。

山本:下手すると芸歴が一番長いのかな?

関:その可能性はあります。出番順も最後なので不安は不安ですけど、(決勝ステージを)待ち焦がれていましたので、あとはもうやりたいようにやらせてもらいます!

──特に気になるコンビは?

関:なんかいいなって思ったのは和牛、銀シャリ、メイプル……。

山本:これは“おいしそう”っていう彼の観点で気になっているだけですので、信じないでください。

関:この3組から目が離せないというか。

山本:たぶん彼の中で1個、定食ができあがってますね。

──優勝賞金1000万円の使い道は?

関:結婚式ですかねー、結局。

山本:すごく気持ちいい流れじゃないですか! 式をやらない予定でいたらしいんですよ。

関:正直、まだ指輪も買えてなくて。だから優勝したらトロフィーに指輪をつけて指にはめてやろうと思ってます!

──お笑いナタリーの読者に向けて意気込みやメッセージをお願いします。

関:10年ぶりの決勝なので盛り上げたいと思います!

山本:どんと構えて、8番目にいいネタやります!

M-1グランプリ2015

ABC・テレビ朝日系 2015年12月6日(日)18:30~21:00
出場者:メイプル超合金 / 馬鹿よ貴方は / スーパーマラドーナ / 和牛 / ジャルジャル / 銀シャリ / ハライチ / タイムマシーン3号 / 敗者復活戦を勝ち抜いたコンビ
審査員:中川家・礼二 / ますだおかだ増田 / フットボールアワー岩尾 / ブラックマヨネーズ吉田 / チュートリアル徳井 / サンドウィッチマン富澤 / NON STYLE石田 / パンクブーブー佐藤 / 笑い飯・哲夫
MC:今田耕司 / 上戸彩

お笑いナタリーをフォロー