お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

藤井隆&tofubeatsのリリースパーティ大盛況、早見優も華麗にダンス

133

藤井隆(撮影:高橋良美)

藤井隆(撮影:高橋良美)

藤井隆が11月22日、東京・恵比寿ザ・ガーデンホールにてベストアルバム「ザ・ベスト・オブ藤井隆 AUDIO VISUAL」のリリースパーティを開催した。

これは藤井隆のベストアルバム「ザ・ベスト・オブ藤井隆 AUDIO VISUAL」とtofubeatsのメジャー2ndアルバム「POSITIVE」がそれぞれ10月21日、9月16日に発売されたことを記念する“Wリリースパーティ”。藤井はダンサー2名、DJのミッシェル・ソーリーとともに登場し、冒頭から代表曲「ナンダカンダ」で会場を興奮させる。「『ナンダカンダ』でデビューしてから15年経ち、このように1枚のベストにまとめさせていただきました。ありがとうございます!」と述べると、フロアからは温かい拍手が送られた。

続けてベストアルバムに収録されたナンバーの数々を披露していく。途中には「私1人では絶対に出会えなかった。一緒にリリースパーティができてうれしく思います」とtofubeatsを招き、この日のために用意された「She is my new town」のリミックスバージョンを届けた。さらに「tofubeatsさんが来たということで、あの曲も歌わせてもらってもいいでしょうか?」とファンを煽り、「ディスコの神様」へ。

藤井による8曲のパフォーマンスが終了したのち、ゲストの早見優が藤井のリクエストナンバーだという「GET UP」「ハートは戻らない」「誘惑光線・クラッ!」「PASSION」の4曲を華麗な身のこなしでダンスしながら歌唱。その後、再び藤井がマイクを手にして「わたしの青い空」「OH MY JULIET!」「未確認飛行体」で畳み掛ける。アンコールには「YOU OWE ME」をプレイ。ステージを降りても歓声は収まらず、三たび登場した藤井は「今日はホンットに楽しかったです!」と感謝の言葉を述べ「Quiet Dance」を歌い上げた。

お笑いナタリーをフォロー